Rchr
J-GLOBAL ID:201401016314029048   Update date: May. 06, 2022

Mashino Takeru

マシノ タケル | Mashino Takeru
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): Education - general
Research keywords  (8): デモクラシー ,  大学史 ,  教育史 ,  アメリカ史 ,  コミュニティ ,  教育思想史 ,  高等教育 ,  教育学
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2020 - 2023 20世紀アメリカ高等教育におけるデモクラシー-コミュニティとの関係に注目して
  • 2021 - 2021 「データ駆動型社会」における職業教育と教養形成の再構築
  • 2015 - 2018 教育思想家像の国際比較
  • 20世紀初頭における教育学とその周辺領域の形成過程に対する社会的要請の影響分析
Papers (15):
  • Takeru Mashino. Higher Education and Democracy: Focusing on a History of Learning Communities in America. Forum on Modern Education. 2020. 29. 32-41
  • 間篠剛留. 産業構造転換期における知的統合性と道徳的価値-A. Meiklejohnの高等教育論に注目して-. 三田教育学研究. 2019. 27. 11-24
  • Student Entitlement : Student Consumerism in Higher Education Today. 2019. 98. 73-85
  • 間篠剛留、濱口喜広、諸熊建次、林恒宏、亀田峻宣、山本幸一. 大規模クラスにおけるPBL型授業をとおした学生の成長--マネジメント学部「キャリアデザイン2」の事例から. 大阪成蹊大学紀要. 2018. 4. 167-180
  • 間篠剛留、上原秀一、原圭寛. 教員養成における教育思想家像の比較--フランス、アメリカ、イギリスの教員養成教材から. 大阪成蹊大学紀要. 2018. 4. 157-166
more...
MISC (13):
  • 間篠剛留. 教育は「みんなのもの」になれるか--与えられた公共性を超えて. 教職研修. 2021. 586. 108-109
  • 間篠剛留. 広田照幸著『大学論を組み替える--新たな議論のために』(名古屋大学出版会、2019年). 教育学雑誌. 2021. 57. 53-56
  • 間篠剛留. 第二次産業革命期実業家たちのデモクラシーと教育-カーネギー、ロックフェラー、フォード-. 教育学雑誌. 2021. 57. 17-29
  • 間篠剛留. 未来の教室とコミュニティ--「今ここ」の当事者となるために. 教職研修. 2020. 578. 108-109
  • Tetsuo Watanabe, Yuki Oyama, Takeru Mashino and Tomoki Tanaka. An Emerging Research to Rethink Education from Pop Culture. Forum on modern education. 2020. 29. 163-169
more...
Books (3):
  • 教育の哲学・歴史 (教師のための教育学シリーズ)
    学文社 2017 ISBN:4762026123
  • 学生による学生のためのダメレポート脱出法 (アカデミック・スキルズ)
    慶應義塾大学出版会 2014 ISBN:4766421779
  • 図書館に展開する半学半教の場づくり--「学生の学習環境を整える」プロジェクト 2008・2009活動報告書
    慶應義塾大学教養研究センター 2010
Lectures and oral presentations  (26):
  • 20世紀初頭の高等教育の変貌--教職の専門職化を検討するために
    (第2回「20世紀初頭における教育学とその周辺領域の形成過程に対する社会的要請の影響分析」(科学研究費補助金B)研究会 2022)
  • デモクラシーを目指さないサービス・ラーニング?-テキストマイニングを活用した比較研究の試み
    (SLCE研究会第4回研究会 2021)
  • 職業、キャリアとの関係から見たリベラル・エデュケイション--2000年代以降のアメリカ・カレッジ大学協会の議論から
    (教育哲学会第64回大会ラウンドテーブル3「技術革新と職業教育の思想史」(松浦良充・江口潔・間篠剛留・原田早春) 2021)
  • 高等教育におけるサービス・ラーニングの日米比較-シラバスの検討を中心に-
    (日本比較教育学会第57回大会自由研究発表 2021)
  • ロイス・ピトキンとゴダード・カレッジ-ラーニング・コミュニティ論に連なるデューイの系譜-
    (日本大学教育学会春季学術研究発表会 2021)
more...
Works (4):
  • パーソナルブランドマネジメント--品格と人間力
    大阪成蹊大学・大阪成蹊短期大学高等教育研究所 2018 -
  • 大阪成蹊大学・短期大学 アクティブラーニングハンドブック[改訂版]
    大阪成蹊大学・短期大学 教学改革会議「アクティブラーニングの推進」プロジェクト・高等教育研究所 2017 -
  • 学園内マナーを考える--パーソナルブランドマネジメントの実践(映像教材)
    大阪成蹊学園 教学改革会議「ブランド力向上の深化」プロジェクトチーム 2017 -
  • 大阪成蹊大学・短期大学 アクティブラーニングハンドブック
    大阪成蹊大学・短期大学 高等教育研究所 2015 -
Education (4):
  • 2011 - 2015 慶應義塾大学大学院 後期博士課程 教育学専攻
  • 2008 - 2011 慶應義塾大学大学院 修士課程 教育学専攻
  • 2008 - 2011 慶應義塾大学大学院 修士課程 教育学専攻
  • 2004 - 2008 慶應義塾大学 人文社会学科 教育学専攻
Professional career (1):
  • Ph.D. (Keio University)
Work history (10):
  • 2020/04 - 現在 Keio University Faculty of Letters 非常勤講師
  • 2019/09 - 現在 Tokyo University of Science 非常勤講師
  • 2018/10 - 現在 Tokyo Gakugei University 非常勤講師
  • 2019/04 - 2019/09 Rikkyo University 兼任講師
  • 2019/04 - 2019/09 立教大学 非常勤講師
Show all
Committee career (10):
  • 2021/12 - 現在 日本国際教育学会 第33回大会実行委員会事務局長
  • 2021/11 - 現在 教育哲学会 第65回大会準備委員会委員
  • 2019/04 - 現在 日本大学教育学会 編集委員
  • 2018/10 - 2021/09 教育思想史学会 事務局長補佐
  • 2018/10 - 2019/10 日本デューイ学会 第63回研究大会実行委員
Show all
Association Membership(s) (12):
日本国際教育学会 ,  The Japanese Society for Historical Studies on Higher Education ,  アメリカ教育史研究会 ,  JAPAN COMPARATIVE EDUCATION SOCIETY ,  Japan Association for College and University Education ,  HISTORY OF EDUCATIONAL THOUGHT SOCIETY ,  THE KANTO EDUCATIONAL RESEARCH SOCIETY ,  JAPANESE EDUCATIONAL RESEARCH ASSOCIATION ,  PHILOSOPHY OF EDUCATION SOCIETY OF JAPAN ,  三田教育学会 ,  日本大学教育学会 ,  日本デューイ学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page