Rchr
J-GLOBAL ID:201401022606917424   Update date: Oct. 27, 2021

Setoguchi Ruka

Setoguchi Ruka
Research field  (1): Immunology
Research keywords  (4): サイトカイン ,  感染免疫 ,  CD8T細胞 ,  免疫記憶
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2018 - 2021 メモリーCD8T細胞の恒常性を維持するMHCクラスII依存的新規制御機構の解明
  • 2014 - 2016 Elucidating the molecular basis of memory CD8+ T cell maintenance
  • 2011 - 2012 メモリーCD8T細胞の恒常性維持機構の解明
  • 2011 - 2012 How MHC class II molecules promote memory CD8 T cell homeostasis
Papers (22):
Books (5):
  • 実験医学増刊 免疫記憶の制御と疾 患治療
    羊土社 2011
  • Current concepts in autoimmunity and chronic inflammation
    Springer 2006
  • Molecular Medicine 臨時増刊号 免疫 2006
    中山書店 2005
  • 実験医学増刊 サイトカインの多彩な機能と 臨床応用
    羊土社 2005
  • 医学のあゆみ
    医歯薬出版 2005
Lectures and oral presentations  (6):
  • Chronic IFN- stimulation impairs memory CD8 T cell maintenance
    (2020)
  • 持続的な IFN-γシグナルはメモリーCD8T細胞の恒 常性破綻を誘導する
    (第 28 回東京免疫フォーラム 2019)
  • メモリーCD8T細胞の恒常性維持機構
    (第 7 回生命科学阿波おどりシンポジウム 2017)
  • IL-15 reverses functionally compromised state of human memory CD8+ T cells
    (2016)
  • CD8T細胞の生体 内での恒常性維持機構
    (東京大学農学生命科学研究科 獣医学専攻 第 44 回獣医学特論 2014)
more...
Education (3):
  • 2001 - 2005 京都大学大学院
  • 1999 - 2001 東京大学大学院
  • 1995 - 1999 Keio University
Work history (7):
  • 2020 - 現在 The University of Tokyo Graduate School of Pharmaceutical Sciences
  • 2016 - 2020 理化学研究所 生命医科学研究センター 疾患遺伝研究チーム 上級研究員
  • 2012 - 2016 京都大学大学院 医学研究科 次世代免疫制御を目指す創薬医学融合拠点 特定准教授
  • 2011 - 2012 京都大学大学院 医学研究科 次世代免疫制御を目指す創薬医学融合拠点 特定講師
  • 2010 - 2011 理化学研究所 免疫・アレルギー科学総合研究センター 免疫制御研究チーム 研究員
Show all
Committee career (2):
  • 2021 - 現在 日本免疫学会 評議員
  • 2020 - 現在 Kyoto T Cell Conference 運営委員
Awards (2):
  • 2018 - 第 47回日本免疫学会学術集会 ベストプレゼンテーション賞
  • 2002 - 日本免疫学会 Melchers' Travel Award
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page