Rchr
J-GLOBAL ID:201401079240000486   Update date: Aug. 26, 2020

Aso Tasuku

アソウ タスク | Aso Tasuku
Affiliation and department:
Job title: Assistant Professor
Other affiliations (1):
  • Ritsumeikan University  The Kinugasa Research Organization, The Institute of Humanities,Human and Social Sciences 
Research field  (2): Geography ,  Human geography
Research keywords  (1): Geography of Exclusion, Socio-spatial Exclusion, Culture, Religion, Christianity, Modern, Regional community, Representation, Discourse, Disaster,Tourism
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2020 - 2023 近代日本におけるキリスト教会の立地と都市形成の相互関係に関する地理学的研究
  • 2019 - 2022 視覚資料の空間表現に関わる歴史地理学と東洋美術史の学際的研究
Papers (24):
  • 麻生 将. 近代日本におけるキリスト教と国家神道. 立命館文学. 2020. 666. 163-181
  • 麻生 将. 歴史地理 近・現代(学会展望). 人文地理. 2019. 71. 3. 309-311
  • ASO Tasuku, HASEGAWA Shogo, AMIJIMA Takashi. A Visual Methodology for Landscape Pictures Focusing on Their Compositional Modalities. 2019. 22. 77-89
  • 麻生 将. (書評)一色哲著『南島キリスト教史入門』. 『図書新聞』. 2018. 3375. 5
  • Tasuku Aso. Female Boarding Workers and Christianity in Modern Japan:The Case of the Mino-Mission. 立命館文学. 2018. 656. 188-204
more...
Books (2):
  • 「鹿児島県奄美大島のカトリックと地域社会-そのめまぐるしい相互関係の変化-」(『離島研究VI』所収)
    海青社 2018 ISBN:9784860993344
  • 「現代日本におけるキリスト教関連施設の分布状況と観光地化の可能性に関する試論」(『観光の地理学』所収)
    文理閣 2015 ISBN:9784892597626
Lectures and oral presentations  (28):
  • 近代日本のミッションスクールをめぐる廃校運動とナショナリズム-1930年代の大島高等女学校廃校運動を事例に-
    (第70回キリスト教史学会大会 2019)
  • 昭和戦前期の教会における信徒・教職者の人口移動 -1930年頃の美濃ミッションを事例に-
    (第13回キリスト教史学会 西日本部会 2019)
  • Church officials’ Variety and Spatial scale A case study of Mino-Mission
    (人文地理学会大会 2018)
  • ミッションスクールをめぐる言説とナショナリズム-1933年の大島高等女学校廃校運動を事例に-
    (第60回歴史地理学会大会 2017)
  • 文化財立地からみた現代日本におけるキリスト教観光の可能性 -近代日本のキリスト教排除との関連で-
    (「宗教とツーリズム」合同公開研究会 2016)
more...
Works (13):
  • 金子直樹報告「岩木山の「四至」と信仰圏-津軽安藤氏と中世日本の境界認知との関連-」に対するコメンテーター(人文地理学会 第157回歴史地理研究部会、関西大学、2019年11月17日)
    麻生 将 2019 - 2019
  • 京都・キリスト教・マイノリティ-戦国から現代-(京都部落問題研究資料センター主催「2019年度差別の歴史を考える連続講座第2回」、京都部落問題研究資料センター、京都府京都市、2019年6月28日)
    麻生 将 2019 - 2019
  • 排除の地理学-これまでの研究とこれからの研究(お茶の水女子大学大学院地理環境学コース自主ゼミ、お茶の水女子大学、2019年2月13日)
    麻生 将 2019 - 2019
  • 社会とキリスト者の関係
    2018 - 2018
  • 国家と信仰者の関係
    2018 - 2018
more...
Education (2):
  • - 2012 Ritsumeikan University Geography, Humanities Major
  • - 2004 Ritsumeikan University Department of Geography
Professional career (1):
  • Ph.D(Letters) (Ritsumeikan University)
Work history (6):
  • 2019/04 - 現在 Bukkyo University School of History
  • 2014/04 - 2019/03 立命館大学 文学部 地域研究学域 京都学専攻 特任助教
  • 2013/04/01 - 2014/03/31 Ritsumeikan University College of Business Administration
  • 2012/10/01 - 2014/03/31 Ritsumeikan University College of Letters
  • 2012/04/01 - 2014/03/31 立命館中学校・高等学校 非常勤講師
Show all
Committee career (4):
  • 2017/07 - 2020/07 観光学術学会 会計監査
  • 2017/10 - 2019/09 一般社団法人人文地理学会 政治地理研究部会 世話人
  • 2016/11 - 2018/10 一般社団法人 人文地理学会 会計委員
  • 2017/09 - 2017/11 一般社団法人人文地理学会 2017年人文地理学会大会 大会準備委員
Association Membership(s) (5):
キリスト教史学会 ,  Japan Society for Tourism Studies ,  The Association of Historical Geographers in Japan ,  The Human Geographical Society of Japan ,  The Association of Japanese Geographers
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page