Rchr
J-GLOBAL ID:201501000615238258   Update date: Sep. 01, 2020

Asano Toshimichi

Asano Toshimichi
Affiliation and department:
Research keywords  (3): pancreatic cancer ,  gastroenterological surgery ,  hepato-biliary-pancreatic surgery
Papers (46):
MISC (7):
more...
Lectures and oral presentations  (41):
  • 膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)に対する診断、手術適応と至適術式 国際診療ガイドラインの検証と今後の展望 IPMNに対する縮小手術の有用性と国際診療ガイドラインの悪性度指標に関する検討
    (日本消化器外科学会総会 2017)
  • IPMNの手術適応と術式を再考する IPMNに対する縮小手術の適応および有用性に関する検討
    (膵臓 2017)
  • IPMN切除後再発例の検討および国際診療ガイドラインの有用性の検証
    (日本外科学会定期学術集会抄録集 2017)
  • 切除不能から可能へ Conversion Therapy(肝・胆・膵) 切除不能膵・胆道癌に対するadjuvant(conversion)surgeryの治療成績
    (日本臨床外科学会雑誌 2016)
  • 肝動脈浸潤を伴う局所進行膵癌に対する拡大手術の意義
    (日本肝胆膵外科学会・学術集会プログラム・抄録集 2016)
more...
Education (2):
  • 2002 - 2007 北海道大学大学院 癌医学専攻 腫瘍外科学分野
  • 1993 - 1999 Hokkaido University
Professional career (1):
  • 医学博士 (北海道大学)
Awards (2):
  • 2012/09 - 日本消化器病学会北海道支部 奨励賞
  • 2012/07 - 日本臨床外科学会北海道支部 学会賞(第101回総会)
Association Membership(s) (6):
JAPAN SURGICAL ASSOCIATION ,  JAPANESE SOCIETY OF GASTROENTEROLOGY ,  JAPAN PANCREAS SOCIETY ,  JAPANESE SOCIETY OF HEPATO-BILIARY-PANCREATIC SURGERY ,  THE JAPANESE SOCIETY OF GASTROENTEROLOGICAL SURGERY ,  JAPAN SURGICAL SOCIETY
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page