Rchr
J-GLOBAL ID:201501003040094011   Update date: Mar. 10, 2021

Tsurumi Yasutoshi

ツルミ ヤストシ | Tsurumi Yasutoshi
Affiliation and department:
Research field  (1): History - Japan
Research keywords  (10): todaiji-temple ,  飛鳥宮 ,  文字資料 ,  飛鳥時代 ,  史料学 ,  墨書土器 ,  奈良時代 ,  考古学 ,  木簡 ,  日本古代史
Papers (5):
  • 鶴見泰寿. 「飛鳥の宮々」. 佐藤信編『古代史講義-宮都篇』筑摩書房. 2020. 11-26
  • 鶴見泰寿. 「東大寺境内の発掘調査」. 栄原永遠男・佐藤信・吉川真司編『東大寺の新研究1 東大寺の美術と考古』法蔵館. 2016. 5-39
  • 鶴見泰寿. 「良弁・実忠」. 石上英一・鎌田元一・栄原永遠男編『古代の人物』清文堂出版. 2005
  • 鶴見泰寿. 「告知札」. 平川南・沖森卓也・栄原永遠男・山中章編『文字と古代日本 4 神仏と文字』吉川弘文館. 2005
  • 鶴見 泰寿. 「七世紀の宮都木簡」. 木簡学会『木簡研究』. 1998. 20. 303-319
MISC (8):
  • 鶴見泰寿. 「新刊紹介 小澤毅著『古代宮都と関連遺跡の研究』」. 都市史学会『都市史研究』. 2019. 6
  • 鶴見泰寿. 「宮の造営」「小墾田宮」「飛鳥板蓋宮」「飛鳥浄御原宮」「飛鳥川原宮」「嶋宮」. 『日本都市史・建築史事典』丸善出版. 2018
  • 鶴見泰寿. 「書評と紹介 鈴木正信著『大神氏の研究』」. 『日本歴史』10月号. 2015
  • 鶴見泰寿. 「平城京羅城門周辺の発掘調査」. 条里制・古代都市研究会『条里制・古代都市研究』. 2014. 29
  • 鶴見泰寿. 「書評 市大樹著『飛鳥藤原木簡の研究』」. 古代学協会『古代文化』. 2010. 62. 3
more...
Books (4):
  • 『東大寺の考古学 -よみがえる天平の大伽藍-』
    吉川弘文館 2021
  • 奈良県立橿原考古学研究所編『飛鳥宮跡出土木簡』
    吉川弘文館 2019
  • 『古代国家形成の舞台 飛鳥宮』
    新泉社 2015
  • 『大仏開眼-東大寺の考古学-』
    奈良県立橿原考古学研究所附属博物館 2000
Lectures and oral presentations  (9):
  • 「飛鳥宮からみた内裏・大極殿・朝堂の系譜」
    (長野教育文化振興会『いま明かされる古代&中世』、金鵄会館 2018)
  • 「木簡から飛鳥宮跡を読み解く」
    (『古代の輝き-日本考古学と橿考研80年の軌跡II-研究講座』 橿原考古学研究所 2018)
  • 「名勝奈良公園・興福寺跡(子院観禅院跡)の発掘調査と出土木簡」
    (木簡学会 2017)
  • 「平城京羅城門周辺の発掘調査」
    (第29回 条里制・古代都市研究会 2013)
  • 「飛鳥・藤原の都-古代律令国家の原点-」
    (日本学術振興会ワイドギャップ半導体光・電子デバイス第162委員会第78回委員会・第82回研究会 2012)
more...
Education (2):
  • 1992 - 1994 名古屋大学大学院 史学地理学専攻日本史専門
  • 1988 - 1992 Nagoya University
Professional career (1):
  • 修士(歴史学) (名古屋大学)
Work history (7):
  • 2020/04 - 現在 奈良県立橿原考古学研究所 企画学芸部資料課 資料係長
  • 2016/04 - 2020/03 奈良県立橿原考古学研究所 附属博物館 指導学芸員
  • 2015/01 - 2016/03 奈良県立橿原考古学研究所 附属博物館 主任学芸員
  • 2002/04 - 2014/12 奈良県立橿原考古学研究所 調査課 主任研究員
  • 1997/04 - 2001/03 奈良県立橿原考古学研究所 附属博物館 学芸員
Show all
Committee career (2):
  • - 現在 東大寺総合文化センター 客員研究員
  • - 現在 木簡学会 委員
Association Membership(s) (3):
名古屋古代史研究会 ,  正倉院文書研究会 ,  木簡学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page