Rchr
J-GLOBAL ID:201501011569033967   Update date: Apr. 22, 2022

Arata Yutaro

アラタ ユウタロウ | Arata Yutaro
Affiliation and department:
Job title: Research Associate
Other affiliations (1):
Homepage URL  (2): https://www.csl.med.tohoku.ac.jp/https://nrid.nii.ac.jp/en/nrid/1000020755011/
Research field  (2): Healthcare management, medical sociology ,  Healthcare management, medical sociology
Research keywords  (3): 医療安全 ,  シミュレーション医学教育 ,  医学教育
Research theme for competitive and other funds  (11):
  • 2022 - 2026 Development of a next-generation patient safety learning system for acquiring resilience skills
  • 2020 - 2023 患者安全におけるレジリエンス能力は新たなシミュレーション教育で向上するか?
  • 2021 - 2022 医療・介護人材及び指導者養成事業
  • 2019 - 2022 合併症が再現でき消化管の層構造をもつ、安全な内視鏡治療手技モデルを開発する
  • 2018 - 2022 東北の地域医療への貢献を目的としたシミュレーション教育プログラムの開発と有用性
Show all
Papers (35):
  • Yutaka Kagaya, Masao Tabata, Yutaro Arata, Junichi Kameoka, Seiichi Ishii. Employment of color Doppler echocardiographic video clips in a cardiac auscultation class with a cardiology patient simulator: discrepancy between students’ satisfaction and learning. BMC Medical Education. 2021. 21. 1
  • 菅野 武, 畑山 裕, 荒田 悠太郎, 小池 智幸, 正宗 淳, 石井 正. 新時代の遠隔ハンズオンセミナー 内視鏡的止血術に対する、新規ドライシミュレータを用いたオンラインハンズオンスキルセミナーへの挑戦. 医学教育. 2021. 52. Suppl. 20-20
  • 須藤 剛志, 荒田 悠太郎, 今井 浩之, 加賀谷 豊. 地域施設を対象とした医療安全教育の取り組み(第2報) オンラインによるシミュレーション研修. 医学教育. 2021. 52. Suppl. 192-192
  • 菅野 武, 荒田 悠太郎, 加賀谷 豊, 石井 正, 小池 智幸, 正宗 淳. "安心して学び失敗できる"消化管出血に対する内視鏡的止血術習得に向けたシミュレーション教育の開発. 医学教育. 2020. 51. Suppl. 111-111
  • 須藤 剛志, 荒田 悠太郎, 今井 浩之, 入野田 崇, 藤田 基生, 小林 正和, 久志本 成樹, 加賀谷 豊. アルゴリズム・ベースド・シミュレーション教育の応用についての検討. 医学教育. 2020. 51. Suppl. 194-194
more...
MISC (4):
  • 荒田 悠太郎. 医師向けハンズオンセミナー(末梢挿入型中心静脈カテーテル穿刺挿入)の開催報告と東北大学クリニカル・スキルスラボの活動紹介. 特定非営利活動法人艮陵協議会会報 けやき. 2018. 29. 26-27
  • 荒田 悠太郎. ハンズオンセミナー(末梢挿入型中心静脈カテーテル穿刺挿入)の開催報告と 東北大学クリニカル・スキルスラボの活動紹介. 特定非営利活動法人艮陵協議会会報 けやき. 2017. 28. 46-47
  • 荒田 悠太郎. 末梢挿入型中心静脈カテーテル穿刺挿入講習会の御報告と東北大学クリニカル・スキルスラボの活動紹介. 特定非営利活動法人艮陵協議会会報 けやき. 2016. 27. 26-27
  • 荒田 悠太郎. 2015年 中心静脈カテーテル穿刺挿入講習会の御報告. 特定非営利活動法人艮陵協議会会報 けやき. 2015. 26. 27-29
Patents (4):
  • 粘膜組織モデル
  • 内視鏡手技訓練具
  • 超音波診断装置下での外科的処置を練習するための生体モデル
  • 止血を含む手技を練習するために用いられる潰瘍模型
Books (1):
  • 活動記録システムを用いたシミュレーショントレーニングプロスト:ファシリテーターのためのガイドブック
    レールダルメディカルジャパン株式会社 2020
Lectures and oral presentations  (50):
  • SS02-2 内視鏡的止血術に対する、新規ドライシミュレータを用いた オンラインハンズオンスキルセミナーへの挑戦
    (第53回日本医学教育学会大会 2021)
  • Interactive Training With A Novel Simulation Model For Upper Gastrointestinal Endoscopic Hemostasis Improves Trainee’s Technique And Confidence: Educational Intervention Study
    (Digestive Disease Week 2021 2021)
  • コロナ禍におけるシミュレーションセンターの役割
    (第16回東北シミュレーション医学医療教育研究会大会 2020)
  • Study of the limitations of algorithm-based simulation education in BLS
  • 在宅医療における人材育成の現状と課題
    (第14回東北シミュレーション医学医療教育研究会大会 2019)
more...
Education (1):
  • 2012 - 2014 Tohoku University Master's Courses in Medical Sciences
Professional career (1):
  • 医科学修士 (Tohoku University)
Work history (4):
  • 2020/12 - 現在 東北大学大学院医学系研究科
  • 2015/04 - 現在 Tohoku University
  • 2015/04 - 現在 東北大学病院 卒後研修センター 教員・助手
  • 2009/12 - 2015/03 Tohoku University Office of Medical Education, Graduate School of Medicine
Awards (1):
  • 2021/03 - 東北大学医学部 令和2年度医学部・医学系研究科教育貢献賞
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page