Rchr
J-GLOBAL ID:201501045172056643   Update date: Oct. 27, 2021

Masaru Arai

アライ マサル | Masaru Arai
Affiliation and department:
Research field  (2): Clinical psychology ,  Educational psychology
Research keywords  (7): 公認心理師 ,  科学者-実践家モデル ,  心理専門職による研究活動 ,  心理専門職の養成・教育訓練 ,  スクールカウンセリング ,  チーム学校 ,  学校予防教育
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2016 - 2020 「心理専門職による研究知見の効果的生成・臨床的活用・社会的発信に関する研究」
  • 2017 - 2019 「子どものトラウマやストレスイベントからの予防・回復を促進する 集団認知行動療法プログラムの効果と普及に関する研究-RCTとプロセス研究を組み合わせて-」
  • 2017 - 2019 「臨床心理士による自然災害時の被災者・避難者団体に対するアウトリーチ支援の検討」
  • 「心理専門職によるアセスメントを基盤とした教師との協働的援助」
Papers (22):
  • The inclination for public dissemination of psychological knowledge on mental health promotion among clinical psychologists and clinical psychology graduate students. 2021. 3. 19-32
  • 新井 雅. 心理臨床家志望動機の類型に応じた研究活動およびエビデンスに基づく実践への態度に関わる要因の検討. 跡見学園女子大学心理学部紀要. 2020. 2. 9-20
  • The influential factor on psychological research activity and attitude toward evidence-based practice in psychology. 2020. 37. 6. 559-570
  • The exploratory study of research-based professional activities by clinical psychologist. 2019. 1. 47-61
  • 新井 雅. 臨床心理学・最新研究レポート シーズン3(第15回)臨床現場において心理専門職が必要とする研究技能 : Peterson CH, Hall SB & Buser JK (2016) Research training needs of scientist-practitioners : Implications for counselor education. Counselor Education and Supervision 55 ; 80-94. 臨床心理学 = Japanese journal of clinical psychology. 2019. 19. 2. 251-255
more...
MISC (2):
  • 新井 雅, 小林 正幸. P2-04 認知の誤りとストレス反応が学校不適応行動に及ぼす影響 : 学校不適応行動の改普・予防への示唆(ポスター発表II,教育・福祉・健康分野への進展). 日本行動療法学会大会発表論文集. 2007. 33. 262-263
  • 堀田 早紀, 新井 雅, 尾花 真梨子, 小林 正幸. P3-39 中学生におけるサポート関係を築くためのソーシャルスキル教育に関する実践的研究(2) : 援助不安の低減とソーシャルスキルの向上を通して(ポスター発表III,教育・福祉・健康分野への進展). 日本行動療法学会大会発表論文集. 2007. 33. 482-483
Books (3):
  • 心理的アセスメント
    木立の文庫 2019 ISBN:9784909862020
  • 心理専門職によるアセスメントを基盤とした教師との協働的援助
    風間書房 2016 ISBN:4759921222
  • 生徒指導とカウンセリング (新教職教育講座)
    協同出版 2014 ISBN:4319106636
Professional career (1):
  • 博士(教育学) (筑波大学)
Work history (16):
  • 2021/04 - 現在 新潟大学 非常勤講師
  • 2020/04 - 現在 Rikkyo University
  • 2019/04 - 現在 Atomi University
  • 2019/04 - 現在 Atomi University
  • 2018/09 - 2019/03 Senshu University
Show all
Committee career (15):
  • 2021/06 - 現在 日本スクールカウンセリング推進協議会 理事・広報委員会委員長
  • 2021/04 - 現在 日本学校心理士会 2021年大会 準備委員会
  • 2021/04 - 現在 日本学校心理学会 理事・広報委員会副委員長
  • 2020/11 - 現在 一般社団法人 公認心理師の会 専門資格委員会
  • 2020/09 - 現在 日本学校心理学会 若手の会 運営委員
Show all
Awards (3):
  • 2017/09 - 日本学校心理学会大会発表賞
  • 2015/03 - 筑波大学大学院人間総合科学研究科 ヒューマン・ケア科学専攻長賞
  • 2014/09 - 日本学校心理学会第16回大会 優秀ポスター発表賞
Association Membership(s) (13):
JAPAN EMDR ASSOCIATION ,  JAPAN SOCIETY OF DEVELOPMENTAL PSYCHOLOGY ,  THE JAPANESE ASSOCIATION OF EDUCATIONAL PSYCHOLOGY ,  JAPANESE SCHOOL PSYCHOLOGY ASSOCIATION ,  Japanese Association of Behavioral and Cognitive Therapies ,  THE JAPANESE ASSOCIATION OF COUNSELING SCIENCE ,  THE ASSOCIATION OF JAPANESE CLINICAL PSYCHOLOGY ,  THE JAPANESE PSYCHOLOGICAL ASSOCIATION ,  日本公認心理師協会 ,  東京公認心理師協会 ,  公認心理師の会 ,  公認心理師養成機関連盟 ,  公認心理師養成大学教員連絡協議会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page