Rchr
J-GLOBAL ID:201601018107120718   Update date: Sep. 10, 2021

Tomobuchi Takayuki

トモブチ タカユキ | Tomobuchi Takayuki
Affiliation and department:
Job title: 助教
Research field  (2): Architectural history and design ,  Architectural and city planning
Research keywords  (1): 農村計画、建築意匠、復興計画、まちづくり、減災デザイン
Research theme for competitive and other funds  (18):
  • 2020 - 2023 「ネットワーク型事前復興計画」複数漁村の連携と地域文脈・漁業権の仕組みからの考案
  • 2021 - 2022 既存ストック利活用による拠点のデザインを通した地区まちづくりの方法に関する研究
  • 2021 - 2022 東北地域 大学発ベンチャー共創プラットフォーム
  • 2019 - 2022 「人を繋ぎとめる場所」の特性調査モデルの構築
  • 2018 - 2022 “EARTH on EDGE” ~東北・北海道か らの起業復興~
Show all
Papers (31):
  • Takayuki Tomobuchi, Momoko Nagasawa. Basic considerations for facility installation to communicate natural disasters. 2021. 50-53
  • Participant awareness of outdoor events in a pandemic disaster. 2021. 84-85
  • Takayuki Tomobuchi. Consideration on the recovery tendency of village life in a pandemic disaster. 2021. 59-62
  • 磯村和樹, 友渕貴之, 槻橋修. 大規模津波被災後の集落における高台移転の合意形成前半の流れと論点. 2021年度日本建築学会大会(東海)災害からの住まいの復興に関する共有知構築【若手奨励】特別研究委員会(第二次)パネルディスカッション資料 これからの住まいの復興 東日本大震災10年の経験と国内外の事例から. 2021. 65-66
  • 友渕貴之. 使用のプロセスで空間の価値を探求する 空間を捉える視点のデザインスタディ. 2021年度日本建築学会大会(東海)価値探求の場としての設計空間【若手奨励】特別研究 パネルディスカッション資料 価値探求としての設計の方法論. 2021. 44-47
more...
MISC (22):
  • 友渕貴之. 集落生活から考えるコロナ禍の都市生活. ANUHT 新都市ハウジングニュース. 2021. 101. 4-5
  • 友渕貴之. 気仙沼市唐桑町大沢地区における復興の取り組み 受賞所感. 日本建築学会 建築雑誌. 2021. 8. 62
  • 友渕貴之. 【寄稿】集落生活から考える新しい都市生活のつくりかた. ソトノバ 「ウィズコロナ・アフターコロナの都市・パブリックスペース特集」. 2020
  • KAORU TANIFUJI, TAKAYUKI TOMOBUCHI. Space of learning that begins to be blurred. 2020. 6. 11-12
  • YUKINO ASAKURA, TAKAYUKI TOMOBUCHI. Pioneering a city -The Proposal New Street Place for Urban Spaces-. 2020. 6. 19-20
more...
Books (9):
  • 大沢読本 3.11 気仙沼・大沢の復興の歩み
    大沢まちづくり協議会、大沢地区防災集団移転促進事業期成同盟会、気仙沼みらい計画大沢チーム 2021
  • 復興プロセスを振り返って考える未来のレジリエンス-“眼前の事態”を捉えて新しいレジリエンスを提案する 報告書
    EARTH on EDGEコンソーシアム 2021
  • SDL:Re-2020 Official book
    株式会社建築資料研究社 2020
  • 復興プロセスを振り返って考える未来のレジリエンス-神戸・東北・北海道を巡る-報告書
    EARTH on EDGEコンソーシアム 2020
  • ニューライフ7月号 しなやかに災害と付き合う知恵 ー第三回 自助・共助を育む集落のカタチー
    株式会社ニューライフ 2020
more...
Lectures and oral presentations  (18):
  • コロナ発生から1年間の漁村集落の生活実態-気仙沼市大沢地区の事例-
    (農村計画学会2021年度春季大会シンポジウム コロナ禍における農山漁村地域とウィズコロナの農村計画 2021)
  • 被災者の居住動向からみられる教訓
    (日本建築学会 東日本大震災10周年を機に頻発する複合災害を考える (WG1)人口減少・高齢化に対応し災害につよい建築・まちづくりをどのように進めるか 2021)
  • レジリエント社会の構築を牽引する起業家精神育成オンラインプラグラムの開発
    (第8回イノベーション教育学会 年次大会 2021)
  • コロナ禍における漁村集落の生活実態(気仙沼市大沢地区)
    (コロナ禍の農山漁村における現状と課題~農村計画学会新型コロナタスクフォース中間報告 2020)
  • 被災前の地域空間の継承に向けた復元模型ワークショップの成果と課題
    (復興デザイン会議 第2回全国大会 若手・学生による復興デザイン研究発表 2020)
more...
Works (17):
  • 気仙沼市復興祈念公園
    槻橋修+teehouse建築設計事務所, 友渕貴之 2021 - 現在
  • 「失われた街」模型復元プロジェクト 展示会:特別企画「震災と未来」展-東日本大震災10年-
    2021 - 2021
  • 文字看板(ARAMACHI) 場所:荒町商店街
    友渕 貴之 2019 - 2020
  • たゆたう屋台
    友渕貴之 2019 - 2019
  • ハーバリウムイルミネーション
    友渕貴之 2018 - 2019
more...
Education (2):
  • 2011 - 2013 Kobe University Department of Architecture
  • 2007 - 2011 Kobe University Department of Architecture
Professional career (1):
  • 修士 (神戸大学)
Work history (5):
  • 2020/04 - 現在 特定非営利活動法人まちづくりスポット仙台 理事
  • 2018/04 - 現在 Miyagi University
  • 2016/09 - 現在 神戸大学減災デザインセンター 学外協力教員
  • 2016/04 - 現在 一般社団法人 ふるさとの記憶ラボ 理事
  • 2016/01 - 2018/03 Wakayama University
Committee career (15):
  • 2020/09 - 現在 農村計画学会 新型コロナタスクフォース
  • 2020/06 - 現在 日本建築学会東北支部 作品選集2021東北支部選考部会 委員
  • 2019/04 - 現在 日本建築学会 災害本委員会 委員
  • 2018/04 - 現在 農村住宅フロンティアWG 幹事
  • 2018/04 - 現在 日本建築学会 農村計画本委員会 委員
Show all
Awards (12):
  • 2021/04 - 日本建築学会 日本建築学会賞(業績・ 復旧復興特別賞) 気仙沼市唐桑町大沢地区における復興の取り組み
  • 2020/02 - ソトノバ・アワード実行委員会 ソトノバ・アワード2019 ゲスト審査員賞 移動式焼き場-七輪車プロジェクト-
  • 2018/05 - 気仙沼市 優秀賞 気仙沼市復興祈念公園アイデアコンペ 総合部門 / モニュメント部門
  • 2017 - あすの兵庫を創る生活運動協議会 あしたのまち・くらしづくり活動賞 優秀賞
  • 2015 - 新宿クリエイターズ・フェスタ実行委員会、新宿区 新宿クリエイターズ・フェスタ2015 学生・アートコンペディション 空間デザイン部門 入選 甘雨ー雨は場を育むー
Show all
Association Membership(s) (5):
日本災害復興学会 ,  日本建築設計学会 ,  THE CITY PLANNING INSTITUTE OF JAPAN ,  THE ASSOCIATION OF RURAL PLANNING ,  ARCHITECTURAL INSTITUTE OF JAPAN
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page