Rchr
J-GLOBAL ID:201601018819359520   Update date: Apr. 09, 2021

Okada Yuji

オカダ ユウジ | Okada Yuji
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Homepage URL  (1): https://www.tmu.ac.jp/stafflist/data/a/24046.html
Research field  (1): Educational psychology
Research keywords  (3): 教育心理学 ,  発達心理学 ,  大学教育
Papers (24):
  • Okada, Y, Torii, T. Process Model of Educational Information Management in Institutional Research for Education and Students. Educational technology research. 2020. 42. 51-60
  • 林慎吾, 岡田有司. 発達障害理解教育を通じた大学生の発達障害に対する態度変容-顕在的及び潜在的指標に注目して. 障害理解研究. 2020. 20. 1-13
  • 岡田有司, 渡邉文枝. 教養教育科目における授業選択理由とその関連要因. 日本教育工学会論文誌. 2020. 43. Suppl. 73-76
  • 岡田有司, 鳥居朋子. 教学IRにおいて用いられる教育情報のマネジメントに関するプロセスモデル. 日本教育工学会論文誌. 2019. 42. 4. 313-322
  • 岡田有司, 鳥居朋子. 共通教育マネジメントにおける実施運営体制・組織文化の役割-全国調査に基づく実証的研究. 東北大学高度教養教育・学生支援機構紀要. 2019. 5. 15-25
more...
Books (14):
  • 小中一貫教育の実証的検証:心理学による子ども意識調査と教育学による一貫校分析
    2021
  • 他者を支援する人はいかに成長するのか-心理臨床,福祉・障害,教育・保育の現場で働く支援者の軌跡
    2021
  • サブカルチャーの心理学 : カウンターカルチャーから「オタク」「オタ」まで
    福村出版 2020 ISBN:9784571250569
  • 共生社会へ : 大学における障害学生支援を考える
    東北大学出版会 2020 ISBN:9784861633423
  • 道徳教育はこうすれば〈もっと〉おもしろい: 未来を拓く教育学と心理学のコラボレーション
    北大路書房 2019 ISBN:4762830895
more...
Lectures and oral presentations  (33):
  • 障害理解教育を通じた大学生の発達障害に対する認識の変容-顕在的な指標に注目して
    (日本発達心理学会第30回大会 2019)
  • 公立小中一貫教育における子どもの発達と適応-A市における施設一体型と連携型との比較を通して
    (日本発達心理学会第30回大会 2019)
  • 教養教育科目における授業選択理由とその関連要因
    (日本教育工学会第34回全国大会 2018)
  • サブカルチャーの心理学(1)-オタクのダイバーシティとスペクトラム
    (日本心理学会第82回大会 2018)
  • 障害理解教育を通じた大学生の発達障害に対する潜在的態度の変容-潜在連合テストを用いた検討
    (日本教育心理学会第60回総会 2018)
more...
Education (3):
  • 2005 - 2010 Chuo University
  • 2003 - 2005 Chuo University
  • 1998 - 2003 Chuo University Department of Education
Professional career (1):
  • 博士(心理学) (Chuo University)
Work history (5):
  • 2020/04 - 現在 東京都立大学 大学教育センター 准教授
  • 2017/10 - 2020/03 Tohoku University Institute for Excellence in Higher Education, Center for Professional Development
  • 2016/04 - 2020/03 Tohoku University Institute for Excellence in Higher Education
  • 2012/04 - 2016/03 Takachiho University Faculty of Human Sciences
  • 2010/04 - 2012/03 Ritsumeikan University Institute for Teaching and Learning
Committee career (11):
  • 2020/01 - 現在 日本教育心理学会 学会誌編集委員
  • 2016/09 - 現在 大学教育学会 学会誌編集委員
  • 2016/10 - 2020/09 日本パーソナリティ心理学会 学会誌常任編集委員
  • 2017/01 - 2018/12 日本発達心理学会 国内研究交流委員会(副委員長2018.1-2018.12)
  • 2017/01 - 2018/12 日本発達心理学会 学会誌編集委員
Show all
Awards (1):
  • 2017/03/25 - 大学教育学会 大学教育学会会長特別賞 「共通教育の質保証のためのマネジメントのティップス Ver.1.0」による受賞
Association Membership(s) (7):
心理科学研究会 ,  日本学校心理士会 ,  日本教育工学会 ,  大学教育学会 ,  日本パーソナリティ心理学会 ,  日本発達心理学会 ,  日本教育心理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page