Rchr
J-GLOBAL ID:201601021327293355   Update date: Nov. 15, 2021

Asami Takada

タカダ アサミ | Asami Takada
Affiliation and department:
Research field  (1): Education - general
Research keywords  (4): 教育学 ,  教育史 ,  博物館学 ,  博物館史
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2020 - 2023 近代博物館における教育機能の形成過程に関する比較史的研究
  • 2016 - 2020 近代日本における博物館機能の形成過程に関する実証的研究
  • 2014 - 2016 日本における近代博物館の成立・展開過程に関する歴史的研究-北米との関わりを中心に
  • 2013 - 2014 トロント教育博物館の歴史に関する資料収集
  • 2013 - 2014 日本における近代博物館の成立・展開過程に関する比較史的研究
Show all
Papers (16):
  • 高田麻美. 東京府における手工科の現職教育の展開 -「手工科講義」に注目して-. 地方教育史研究. 2019. 40. 1-24
  • 高田麻美. 特別活動における実践的指導力の育成-学級活動・ホームルーム活動を中心に-. 朝日大学教職課程センター研究報告. 2018. 20. 53-70
  • 樽木靖夫, 高田麻美. 児童会・生徒会活動の体験的学びに関する研究. 千葉大学教育学部研究紀要. 2017. 66. 1. 247-253
  • Response to issues in club activities and extracurricular activities at school site. 2017. 66. 1. 27-34
  • 高田麻美. 近代日本教育博物館成立史. 名古屋大学. 2017
more...
MISC (10):
  • A Report on Practical Study of Support Services for University Students(2). 2020. 16. 16. 221-225
  • 榊原健太郎, 高田麻美, 福田八重, 松永美輝恵, 金子千香, 倉山智春, 田口直子, 山本真理子, 小堀馨子, 大日向浩. 学生支援のための実践研修会に関する報告. 帝京科学大学紀要. 2019. 15. 269-275
  • 高田麻美. 静岡県師範学校における学校行事-修学旅行に注目して-. 教育史研究室年報. 2018. 23. 後1-後64
  • 高田麻美, 榊原健太郎, 山本真理子, 大日向浩, 小堀馨子, 倉山智春, 福田八重. 学生支援におけるチーム援助コーディネーター養成研修についての報告(4). 帝京科学大学紀要. 2017. 13. 265-270
  • 榊原健太郎, 高田麻美. 学生支援におけるチーム援助コーディネーター養成研修についての報告(3). 帝京科学大学紀要. 2016. 12. 193-198
more...
Books (3):
  • 「生きる力」を育む 総合的な学習の時間 -自己創造・社会創造へつながる理論と実践-
    福村出版 2021
  • 近代日本における博物館機能の形成過程に関する実証的研究-2016~2019 年度科学研究費補助金研究成果報告書-
    2020
  • 日本における近代博物館の成立・展開過程に関する歴史的研究-2014~2015 年度科学研究費補助金研究成果報告書-
    2016
Lectures and oral presentations  (9):
  • 東京府における学術講義
    (全国地方教育史学会第41回大会 2018)
  • 1880年代後半における東京教育博物館の「学術講義」 -「算術教授法講義」の内容と受講生の学習歴に注目して-
    (日本教育方法学会第51回大会 2015)
  • 1880年前後における教育博物館の教育普及活動-理化学器械の斡旋事業に注目して-
    (全日本博物館学会第41回研究大会 2015)
  • A Historical Study about the transmission of the concept of the modern museum in U.S.A to Japan
    (American Studies Conference 2012 2012)
  • 東京教育博物館における学術講義
    (旧制高等学校記念館第17回夏期教育セミナー 2012)
more...
Education (3):
  • 2011 - 2017 名古屋大学大学院 博士課程後期課程修了
  • 2009 - 2011 名古屋大学大学院 博士課程前期課程
  • 2005 - 2009 Nagoya University
Professional career (1):
  • 博士(教育学) (名古屋大学)
Work history (3):
  • 2020/10 - 現在 Iwate University Faculty of Education School Education
  • 2014/04 - 2020/09 Teikyo University of Science & Technology
  • 2013/04 - 2014/03 日本学術振興会特別研究員(DC2)
Association Membership(s) (7):
THE CHUBU SOCIETY FOR THE STUDY OF EDUCATION ,  NATIONAL ASSOCIATION FOR THE STUDY OF EDUCATIONAL METHODS ,  The Japanese History of Education Society ,  THE MUSEOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN ,  THE SOCIETY FOR LOCAL HISTORY OF EDUCATION ,  THE JAPAN SOCIETY FOR THE HISTORICAL STUDIES OF EDUCATION ,  JAPANESE EDUCATIONAL RESEARCH ASSOCIATION
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page