Rchr
J-GLOBAL ID:201701013163362991   Update date: May. 29, 2020

Fukawa Ayumi

フカワ アユミ | Fukawa Ayumi
Affiliation and department:
Research field  (1): Sociology of education
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2017 - 現在 『ドイツにおける移民の統合問題:移民の親の教育期待に着目して』
  • 2019 - 2023 ドイツにおける移民の社会統合をめぐる問題:学校適応の「難しさ」に着目して
  • 2017 - 2018 『現代ドイツにおける学校制度改革と学力問題』
Papers (5):
  • Ayumi FUKAWA. The Changing Meaning of Schools for Children: Focusing on All-day Schools in Germany. UrbanScope. 2019. 10. 76-80
  • FUKAWA, Ayumi. Changing the Relationship between School, Home, and Outside School in Education: Focusing on an All-day School in an Area of Bremen, Germany, with a High Number of Immigrants. The Journal of Educational Sociology. 2018. 102. 195-215
  • 布川あゆみ. 「TALIS調査で測定された授業実践-各国の傾向と教員の信念との関連性から考察する」. 『SYNAPSE』. 2013. 19. 18-21
  • FUKAWA, Ayumi. The Changing Roles of Schools in Germany: Focusing on Compulsory All-Day Schools. Comparative Education. 2013. 47. 160-179
  • 布川あゆみ. 「受け入れ社会のまなざしと移民のまなざしの交錯-移民の子どもの『学力』を媒介に」. 『<教育と社会>研究』. 2009. 19. 64-71
Books (13):
  • OECD・EU編『図表でみる移民統合--OECD/EUインディケータ(2018年版)』
    明石書店 2019
  • OECD編著『移民の子どもと世代間社会移動:連鎖する社会的不利の克服に向けて』
    明石書店 2018
  • 『ドイツにおける学校制度改革と学力問題:進む学校の終日化と問い直される役割分担のあり方』
    晃洋書房 2018
  • OECD編著『移民の子どもと学校:統合を支える教育政策』
    明石書店 2017
  • 「ドイツにおける移民の子どもの『学校適応・不適応』-学力と進学先に着目して-」, 山本須美子(編)『ヨーロッパにおける移民第二世代の学校適応』
    明石書店 2017
more...
Education (2):
  • 2008 - 2016 Hitotsubashi University the Study of Social Sciences
  • 2006 - 2008 Hitotsubashi University
Professional career (3):
  • 博士(社会学) (一橋大学)
  • 修士(社会学) (一橋大学)
  • 学士(文学) (上智大学)
Association Membership(s) (2):
日本比較教育学会 ,  日本教育社会学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page