Rchr
J-GLOBAL ID:201701015553748982   Update date: May. 08, 2020

Toru Miyamoto

ミヤモト トオル | Toru Miyamoto
Affiliation and department:
Research field  (1): Linguistics
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2018 - 2023 A Study on the Historical Development of the Sino-Tibetan Languages and their Typological Geography
  • 2016 - 2018 (研究分担者)「中国古代の陰陽五行 -占と科学の成立-」、科研費・基盤研究(C)
  • 2008 - 2010 (研究分担者)「新出土資料を通してみた古代東アジア世界の諸相-漢字文化圏の中の地域性」、科研費・基盤研究(B)
Papers (1):
  • 宮本 徹. 「漢子『日本化』的進行過程--日本漢字簡介」、『古今論衡』第27期、中央研究院歴史語言研究所、pp.3-12. 2015
MISC (2):
  • 宮本 徹. 「清華簡『傅説之命』(中)訳注」、『出土文献と秦楚文化』第7号、出土資料と漢字文化研究会、pp.73-98. 2014
  • 宮本 徹. 「上博楚簡『従政』(甲)・(乙)訳注」、『出土文献と秦楚文化』第6号、出土資料と漢字文化研究会、pp.228-265. 2012
Books (7):
  • 『漢文の読み方--原典読解の基礎--』
    放送大学教育振興会 2019
  • Chinese 2
    放送大学教育振興会 2018 ISBN:9784595319099
  • Chinese 1
    放送大学教育振興会 2018 ISBN:9784595319082
  • (分担執筆)『異言語との出会い』(滝浦真人・佐藤良明編)、放送大学教育振興会、pp.161-200、(単著)「言語接触と音韻史(1)~(3)」
    2017
  • (編著)『ことばとメディア--情報伝達の系譜--』(大橋理枝氏との共編著)、放送大学教育振興会、(担当箇所・単著)pp.19-63.
    2013
more...
Lectures and oral presentations  (1):
  • 「『説命中』を読む」
    (上海博楚簡研究会第62回例会、東京大学 2013)
Committee career (5):
  • 2020/04 - 現在 中国出土資料学会会長 会長
  • 2018/04 - 2020/03 日本中国語学会 幹事
  • 2014/11 - 2018/11 日本中国語学会大会運営委員(~16年3月)・委員長(16年4月~)
  • 2009/04 - 2015/03 日本中国学会幹事
  • 2013 - 日本中国学会若手シンポジウム運営委員
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page