Rchr
J-GLOBAL ID:201801000387750515   Update date: Apr. 07, 2021

Mayo Nagata

Mayo Nagata
Affiliation and department:
Research field  (1): Primary/secondary education and curricula
Research keywords  (5): 国語教育 ,  ジェンダー ,  性の多様性 ,  インクルーシブ教育 ,  カリキュラム開発
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2019 - 2022 性の多様性を包摂する小学校国語科教育カリキュラムの開発
  • 2013 - 2016 インクルーシブ授業方法の国際比較研究
  • 2010 - 2012 コミュニケーション能力育成のための演劇的方法を用いたカリキュラムの開発研究
Papers (26):
  • Mayo Nagata. Respnding to Sexual Diversity and Fostering Language Sensitivity in Japanese Language Education. 2020. 88. 39-46
  • 永田 麻詠. 性の多様性を包摂する国語教育と批判的リテラシーの検討 : クィア・ペダゴジーを手がかりに. 関係性の教育学. 2020. 19. 1. 193-203
  • 永田 麻詠. 多様な性を生きる子どもの姿から国語科教育を問いなおす-日本語基礎事項の学習を中心に. 国語科教育を問いなおす. 2020. 25-30
  • 永田 麻詠. 性の多様性をめぐる授業実践の課題と展望. 教育方法48 中等教育の課題に教育方法学はどう取り組むか. 2019. 48. 95-107
  • 永田 麻詠. Examination of Inclusive Japanese Language Classrooms : Using class practice of "the lion of the circus". 日本教科教育学会誌 = The bulletin of Japanese curriculum research and development. 2017. 40. 1. 15-25
more...
Books (8):
  • 保育内容「言葉」-話し、考え、つながる言葉の力を育てる-
    同文書院 2021
  • よくわかるインクルーシブ教育
    ミネルヴァ書房 2019
  • 多文化社会を生きる子どもとスクールソーシャルワーク
    かもがわ出版 2018
  • インクルーシブ教育とアクティブラーニング-教室のなかの多様性/多言語・多文化と授業づくり
    東洋館出版社 2018
  • インクルーシブ教育の国際比較研究
    福村出版 2018
more...
Lectures and oral presentations  (4):
  • 多様な性を生きる子どもの姿から国語科教育を問いなおす-日本語基礎事項の学習を中心に
    (全国大学国語教育学会第134回課題研究「国語科教育を問いなおす1-学習者の多様性から考える」 2018)
  • 性的マイノリティをめぐる授業のスタンダード化の課題
    (日本教育方法学会第52回課題研究I「授業のスタンダード化を問い直す-子どもの多様性の視点から」 2016)
  • 教科書とジェンダー/セクシュアリティ
    (東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発推進センター公開シンポジウム「教科書とバリアフリー-インクルーシブな社会のための教育の課題」 2014)
  • クィアの観点から考える「ことばの学び」の課題と可能性
    (クィア学会第5回研究大会シンポジウム「クィアと教育-『学び』について思考する」 2012)
Education (3):
  • 2006 - 2009 Hiroshima University
  • 2004 - 2006 Hiroshima University
  • 1998 - 2002 Hiroshima University
Professional career (1):
  • 博士(教育学) (広島大学)
Work history (3):
  • 2018/04 - 現在 Shitennoji University The Faculty of Education
  • 2015/04 - 2018/03 Shitennoji University The Faculty of Education
  • 2011/04 - 2015/03 Baiko Gakuin University School of Child Development Studies
Association Membership(s) (8):
JAPANESE TEACHING SOCIETY OF JAPAN ,  JAPAN CURRICULUM RESEARCH AND DEVELOPMENT ASSOCIATION ,  NATIONAL ASSOCIATION FOR THE STUDY OF EDUCATIONAL METHODS ,  JAPANESE SOCIETY FOR SPECIAL NEEDS EDUCATION ,  THE JAPANESE ASSOCIATION OF SPECIAL EDUCATION ,  THE CHUGOKU-SHIKOKU SOCIETY FOR THE STUDY OF EDUCATION ,  障害学会 ,  初等教育カリキュラム学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page