Rchr
J-GLOBAL ID:201801004522114743   Update date: Apr. 07, 2021

Matsui Shigeru

マツイ シゲル | Matsui Shigeru
Affiliation and department:
Job title: 准教授
Homepage URL  (1): http://purepoem.daa.jp/
Research field  (1): Aesthetic practices
Research keywords  (4): マスメディア ,  詩 ,  現代芸術 ,  テレビ
Research theme for competitive and other funds  (10):
  • 2021 - 2022 メディア技術の諸相を主題にしたテレビ・ドラマの自己省察的表現の研究
  • 2021 - 2022 パレオTVと建築--メディア・イヴェントの設計者としての磯崎新
  • 2017 - 2021 マス・メディア空間における芸術表現と情報流通の研究
  • 2019 - 2020 Artists in the Mass Media
  • 2015 - 2018 Formation of Research Hub and Archiving Materials for Art Study in 1960s-70s
Show all
Papers (30):
  • 松井 茂. 繰り返し語り、騙られる《コンピューター・エイディド・シティ》をめぐって 一九六八年のテレヴィジョンと幻視者. 現代思想. 2020. 48. 3. 242-255
  • 松井茂. イソ、サム、トーノの《建築空間》 福岡相互銀行大分支店にみる建築と美術の協働. 1968年 激動の時代の芸術(千葉市美術館). 2018. 254-257
  • 松井 茂. 共感への公然たる抵抗を考える. 美術手帖 : monthly art magazine. 2018. 70. 1065. 94-99
  • 松井茂. 解説. 空間へ(磯崎新、河出文庫). 2017. 564-577
  • 松井茂. インタビュー:今野勉 技術の発展と併走するテレビドラマ史. 大テレビドラマ博覧会 テレビの見る夢(早稲田大学坪内博士記念演劇博物館 ). 2017. 78-84
more...
MISC (71):
  • 松井茂. 伝説の検証としての研究から新たな関係性としての解釈へ(書評:堀江秀史『寺山修司の一九六〇年代 不可分の精神』). 週刊読書人. 2020. 3339
  • 松井 茂. 引用が本文をつくり、 過去が未来をつくる(書評:小沼純一『本を弾く 来るべき音楽のための読書ノート』). 週刊読書人. 2019. 3319
  • 松井 茂. 音楽を聴くことは、メディアに出会うことである(書評:岡田暁生『音楽と出会う 21世紀的つきあい方』). 週刊読書人. 2019. 3299
  • 松井茂. 椹木野衣の時代:30年間の批判理論--「悪い場所」に幽閉された自由. 美術手帖. 2019. 71. 1076. 121-121
  • 松井茂. みなさん何を聞きたくてここにいらっしゃったんでしょうね?. MAMリサーチ006:クロニクル京都1990s--ダイアモンズ・アー・フォーエバー、アートスケープ、そして私は誰かと踊る. 2019. 81-84
more...
Books (32):
  • 虚像培養芸術論 アートとテレビジョンの想像力
    フィルムアート社 2021
  • 現代思想 2020年3月臨時増刊号 総特集◎磯崎 新
    青土社 2020 ISBN:4791713931
  • 美術手帖
    2019
  • 空間へ (河出文庫)
    河出書房新社 2017 ISBN:9784309415734
  • 美術手帖 2017年5月号
    美術出版社 2017
more...
Education (1):
  • 1995 - 1999 Musashi University Department of Japanese Studies
Professional career (1):
  • 学士
Work history (7):
  • 2015/04 - 現在 Institute of Advanced Media Arts and Sciences Graduate School of Media Creations Associate professor
  • 2019/04 - 2020/03 International Research Center for Japanese Studies Visiting associate professor
  • 2012/04 - 2015/03 Tokyo University of the Arts Art Media Center
  • 2010/04 - 2012/03 Tokyo University of the Arts
  • 2008/10 - 2010/03 Tokyo University of the Arts Graduate School of Film and New Media
Show all
Association Membership(s) (2):
ARCHITECTURAL INSTITUTE OF JAPAN ,  THE JAPANESE SOCIETY FOR AESTHETICS
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page