Rchr
J-GLOBAL ID:201801005685307618   Update date: Oct. 15, 2021

Shimoda Kazunobu

シモダ カズノブ | Shimoda Kazunobu
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): https://www.seijo.ac.jp/education/falit/europe-study/faculty/kazunobu-shimoda/index.html
Research field  (3): Philosophy and ethics ,  Religious studies ,  Philosophy and ethics
Research keywords  (5): Blumenberg ,  Hegel ,  Philosophy of Culture ,  Philosophy of Religion ,  Philosophy
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2020 - 2022 ブルーメンベルク神話・宗教論における文化哲学的受容概念の研究
Papers (10):
  • 下田和宣. 背景化する隠喩と隠喩使用の背景--ブルーメンベルクをめぐるひとつの哲学的問題系. 哲學研究. 2021. 606. 25-64
  • Philosophie der Religionsrezeption von Blumenberg. Journal of Religious Studies. 2020. 399. 1-23
  • Hegels Philosophie des absoluten Geistes und der post-kantianistische (oder jacobische) Realismus der Gegenwart. Studien zu Hegels Philosophie. 2020. 26. 60-72
  • 下田(石川)和宣. 哲学的自己認識と宗教史--後期ヘーゲル宗教哲学における「宗教史の哲学」について--. 京都大学. 2018
  • 下田和宣. 宗教史の哲学-ベルリン期ヘーゲル宗教哲学におけるその展開と意義. 『宗教哲学研究』. 2017. 34. 58-71
more...
MISC (1):
  • 小林亜津子、山口誠一編、下田和宣、鈴木覚、嶺岸佑亮共訳。担当個所:補遺、編者解説. (翻訳)『ヘーゲル全集第15巻 自筆講義録I(1816-31)』. 2020
Books (2):
  • 宗教史の哲学--後期ヘーゲルの迂回路
    京都大学学術出版会 2019
  • ヘーゲルと現代思想
    晃洋書房 2017
Lectures and oral presentations  (20):
  • The Concept of Religion and the Forms of Life
    (2021)
  • 文化とは悲劇なのだろうか --ジンメルとカッシーラーの対決に見る文化哲学的思考の分水嶺について
    (京都ヘーゲル読書会 令和三年度 夏期研究例会 2021)
  • 概念史か隠喩史か --20 世紀後半のドイツに見る「哲学としての哲学史」の諸相
    (日本ヘーゲル学会2021年度研究大会 2021)
  • 神を死者として思い出すこと--ブルーメンベルクの「哲学者の神の過剰」について
    (宗教哲学会第12回学術大会 2020)
  • ブルーメンベルクにおける「非概念性の理論」と「隠喩学」
    ((ウェブ掲載・既発表扱い)第79回日本哲学会大会 2020)
more...
Education (6):
  • 2015 - 2018 Carl-Albrechts-Universität zu Kiel Philosophisches Seminar
  • 2009 - 2015 京都大学大学院 思想文化学専攻 宗教学専修 博士課程
  • 2012 - 2014 ルール大学ボッフム(ドイツ) 研究員
  • 2007 - 2009 京都大学大学院 思想文化学専攻 宗教学専修 修士課程
  • 2005 - 2007 Gakushuin University
Show all
Professional career (1):
  • 博士(文学) (京都大学)
Work history (6):
  • 2021/04 - 現在 Seijo University
  • 2020/09 - 現在 Gakushuin University Faculty of Letters Department of Philosophy
  • 2020/04 - 現在 Kitasato University
  • 2020/04 - 2021/03 Kyoto University Institute for Research in Humanities International Center for Humanities Studies
  • 2018/04 - 2021/03 京都大学大学院 文学部文学研究科 非常勤講師
Show all
Committee career (4):
  • 2021/04 - 現在 日本ヘーゲル学会 事務局員
  • 2019/04 - 2021/03 日本ヘーゲル学会 事務局兼ホームページ管理委員
  • 2017/04 - 2019/03 日本ヘーゲル学会 ホームページ管理委員
  • 2011/04 - 2015/03 日本ヘーゲル学会 ホームページ管理委員
Awards (2):
  • 2020/12 - Japanische Hegel-Gesellschaft Preis für Forschungsförderung
  • 2020/09 - Japanese Association for Religious Studies Award for Outstanding Scholarship
Association Membership(s) (10):
京都哲学会 ,  Hans Blumenberg Society ,  Kulturwissenschaftliche Gesellschaft ,  日本ヘルダー学会 ,  日本ライプニッツ協会 ,  JAPANISCHE HEGEL-GESELLSCHAFT ,  SOCIETY FOR PHILOSOPHY OF RELIGION IN JAPAN ,  JAPANESE ASSOCIATION FOR RELIGIOUS STUDIES ,  THE PHILOSOPHICAL ASSOCIATION OF JAPAN ,  学習院哲学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page