Rchr
J-GLOBAL ID:201801008636206899   Update date: Sep. 10, 2020

Funahashi Yuka

フナハシ ユカ | Funahashi Yuka
Research field  (1): Science education
Papers (27):
more...
MISC (10):
  • 数学科授業において数学用語にこだわることの意味. 日本数学教育学会 第51回秋期研究大会発表集録. 2018
  • 熟練教師の数学科授業にみる教科書の記述を補う教授行為に関する一考察 -「因数分解」の指導を事例に-. 日本教材学会第30回研究発表大会 研究発表要旨集. 2018
  • 舟橋友香. 「統合的・発展的に考える」という視点から次の時代の数学科授業を考える. 通信誌「チャート.Info」. 2017. 13. 9-12
  • 舟橋友香. 熟練教師による「連立方程式」の授業にみる「仕組まれた問題解決」の様相. 日本数学教育学会 第50回秋期研究大会発表集録. 2017
  • 舟橋友香. 世界の数学科授業・日本の数学科授業. 奈良教育大学 E-book. 2016
more...
Books (4):
  • 初等算数科教育(Minervaはじめて学ぶ教科教育)
    ミネルヴァ書房 2019 ISBN:9784623086023
  • 保育者が身につけておきたい数学 -「数・量・形の感覚を養う保育」と「事務」に生かすために-
    萌文書林 2018 ISBN:9784893472786
  • 算数・数学科教育(教科教育学シリーズ, 03)
    一藝社 2015 ISBN:9784863590816
  • 授業を科学するー数学の授業への新しいアプローチー
    学文社 2010
Lectures and oral presentations  (8):
  • 数学の言語性に基づく数学授業の構築:熟練教師の実践を手がかりに
    (2018年度第3回日本科学教育学会研究会(若手活性化委員会開催) 2018)
  • 算数・数学科における問題解決型授業にみる型の再考
    (第62回 近畿数学教育学会例会 2017)
  • 数学科授業にみる相互行為の分析枠組みに関する一考察
    (第58回 近畿数学教育学会例会 2015)
  • 算数科授業における相互行為の構成にみる教師の役割:比例の導入場面に焦点をあてて
    (日本数学教育心理研究学会平成26年度春期研究集会 2014)
  • Characterizing Experienced Teachers’ Questioning in Mathematics Classrooms: Questioning as a Window for Examining Teachers’ Competence
    (15th Biennial EARLI Conference for Research on Learning and Instruction 2013)
more...
Awards (2):
  • 2014/09/14 - 日本科学教育学会 年会発表賞
  • 2011/11/12 - 日本数学教育学会 研究奨励賞
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page