Rchr
J-GLOBAL ID:201801011271744862   Update date: Aug. 30, 2020

TAKI Mitsuru

タキミツル | TAKI Mitsuru
Papers (34):
  • 滝 充. Seito Sidou (guidance and counseling) starting from primary school: an aid to reading and understanding "Seito Sidou Teiyou". 国立教育政策研究所紀要. 2011. 140. 301-312
  • 滝 充. Reconsideration of 'the research on non school attendance in grade 7': recommendation of proactive intervention based on evidence. 国立教育政策研究所紀要. 2009. 138. 157-167
  • Chiaki Konishi, Shelley Hymel, Bruno D. Zumbo, Li Zhen, Mitsuru Taki, Phillip Slee, Debra Pepler, Hee-Og Sim, Wendy Craig, Susan Swearer, et al. Investigating the comparability of a self-report measure of childhood bullying across countries. Canadian Journal of School Psychology. 2009. 24. 1. 82-93
  • Mitsuru Taki, Phillip Slee, Shelley Hymel, Debra Pepler, Hee-og Sim, Susan Swearer. Mitsuru Taki, Phillip Slee, Shelley Hymel, Debra Pepler, Hee-og Sim, Susan Swearer (2008) A new definition and scales for indirect aggression in schools: Results from the longitudinal comparative survey among five countries. International Journal on Violence and School. 2008. 7
  • 滝 充. 「自己有用感」獲得によるいじめの未然防止 -「日本のピア・サポート・プログラム」に基づく人間関係づくり-. 生徒指導学研究. 2008. 7. 16-23
more...
MISC (89):
  • 滝 充. 都道府県間の認知件数に大きな差 教育現場を見据えたいじめ対策法改正が必要. 公明. 2017. 143. 48-53
  • 滝 充. 長期取材に基づく教育実践の報道を : 特有の課題抱える日本の学校組織といじめ (いじめ自殺の問題と報道). 新聞研究. 2017. 793. 32-35
  • 滝 充. 担任に求められる児童理解・生徒理解とは : 安易なカウンセラー化は担任の力量低下に (子ども問題シリーズ(3)子どもと先生) -- (子どもにとっての先生). 児童心理. 2017. 71. 9. 49-53
  • 滝 充, 松井 大助. 語る いじめの早期対応と未然防止. 月刊生徒指導. 2017. 47. 5. 6-11
  • 滝 充, 松井 大助. 語る 「いじめ」と「暴力」をどうとらえるか. 月刊生徒指導. 2017. 47. 4. 6-11
more...
Books (11):
  • ピア・サポートではじめる学校づくり 小学校編-異年齢集団による交流で社会性を育む教育プログラム
    金子書房 2009 ISBN:4760832424
  • ピア・サポートではじめる学校づくり 中学校編-「予防教育的な生徒指導プログラム」の理論と方法
    金子書房 2004 ISBN:4760832335
  • Changes in School Environment and Deviancy - A Survey Analysis and an Intervention Program for Schools
    Leiden: Brill 2003
  • ピア・サポートではじめる学校づくり 実践導入編-「予防教育的な生徒指導プログラム」の導入と実践
    金子書房 2001 ISBN:4760832300
  • ピア・サポートではじめる学校づくり 小学校編-「総合的な学習の時間」に行なう「心の教育」
    金子書房 2001 ISBN:4760832297
more...
Lectures and oral presentations  (29):
  • 公開シンポジウム 生徒指導実践を発展させるために 基調講演 実効性を主張・確認するうえで必要なこと : 実践研究に求められる倫理と論理 (特集 生徒指導実践を発展させるために : 日本生徒指導学会第18回大会より)
    (月刊生徒指導 2018)
  • 日本生徒指導学会機関誌編集委員会主催研修会 生徒指導実践研究の進め方と論文作成の実際 (特集 子どもの主体的な活動を育む生徒指導 : 日本生徒指導学会第16回大会より)
    (月刊生徒指導 2016)
  • Looking back upon the Starting Point of the Issue of Bullying
    (教育デザイン研究 = Journal of education design 2013)
  • Basic Knowledge on Bullying
    (the International Conference on School-bullying Prevention in Taiwan at National Taiwan University by Humanistic Education Foundation 2011)
  • (Symposia Planned by the Organizing Committee)
    (The Annual Report of Educational Psychology in Japan 2004)
more...
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page