Rchr
J-GLOBAL ID:201801012194416853   Update date: Oct. 25, 2021

ICHIRO WADA

ICHIRO WADA
Affiliation and department:
Job title: 教授
Research keywords  (4): 政策評価 ,  社会保障・社会政策 ,  社会福祉政策 ,  統計・データサイエンス
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2021 - 2024 当事者家族のニーズを引き出すピアサポートーラップアラウンドの活用
  • 2019 - 2024 子どもの課題スクリーニングから支援・効果まで循環するシステム構築
  • 2019 - 2022 The social costs of child maltreatment in Japan
  • 2017 - 2020 精神障害やアディクションのある養育者とその子どもの支援に関する研究
  • 2014 - 2018 Former residents of foster home: Suggest for self-reliance support
Papers (16):
  • 和田一郎. 社会福祉政策の視点から見たCOVID-19への対応. 薬剤疫学. 2021. 26. 1. 63-78
  • 和田一郎. ソーシャルデータサイエンスの視点から見たわが国の Covid-19 への政策対応について. 日本ソーシャルデータサイエンス論文誌. 2021. 5. 1. 2-6
  • ICHIRO WADA. An evaluation of child abuse prevention policies by utilizing data science: The suggestion on the future policies to cope with the increase of DV report from child guidance centers. 2020. 22. 2. 214-223
  • 和田一郎、高橋恵理子、徳永祥子. 養子縁組家庭で育つ子どもの満足度に関わる要因. 花園大学社会福祉学部研究紀要. 2020. 28. 97-106
  • 和田 一郎. 児童相談所の抱える課題-通告増加に政策として何をすればよいのか. 月刊自治研. 2019. 8月. 25-32
more...
MISC (2):
  • 和田一郎, 五十嵐中. わが国の子ども虐待の社会的コストの推計. 日本子ども虐待防止学会学術集会大会プログラム・抄録集. 2013. 19th
  • 和田 一郎. ヘルスサービスリサーチ(24) : 福祉行政とヘルスサービスリサーチ. 日本公衆衛生雑誌. 2012. 59. 8. 566-568
Lectures and oral presentations  (2):
  • covid-19などの感染症対応業務分析から見た保健所行政の課題
    (日本危機管理学会2021年度研究大会 共通課題「新型コロナ対策における国・地方の役割分担と対応力の強化」 2021)
  • 保健所のリソースと新型コロナウイルス感染症対応について
    (日本行政学会 2021年度研究会:分科会「人口減少時代の自治体保健衛生行政」 2021)
Professional career (1):
  • ヒューマン・ケア科学 (筑波大学)
Work history (5):
  • 2019/04 - 現在 Hanazono University Faculty of Social Welfare
  • 2017/04 - 2019/03 Hanazono University Faculty of Social Welfare
  • 2016/04 - 2017/03 Teikyo University of Science & Technology
  • 2013/04 - 2016/03 日本子ども家庭総合研究所 主任研究員
  • 1998/04 - 2013/03 茨城県庁
Committee career (7):
  • 2021/05 - 現在 セルフメディケーション税制による医療費適正化効果についての研究 研究会委員
  • 2020 - 現在 JST「科学技術の倫理的・法制度的・社会的課題(ELSI) への包括的実践研究開発プログラム」(COVID-19関連課題) 研究会委員
  • 2020 - 現在 厚生労働省参与 新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する厚生労働省対策推進本部クラスター対策班
  • 2020 - 2021/03 コロナ禍における子どもへの影響と支援方策のための横断的研究 厚生労働科学特別研究
  • 2020 - 2021/03 「児童虐待対応におけるAI利用に関する調査研究」(厚生労働省子ども子育て支援推進調査研究事業)
Show all
Awards (2):
  • 2016/10 - 明治安田こころの健康財団 50周年記念助成(社会学・社会福祉学的研究)
  • 2013/11 - 川井記念賞
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page