Rchr
J-GLOBAL ID:201801012739023005   Update date: Jan. 30, 2019

Shimmura kazuhisa

Shimmura kazuhisa
Affiliation and department:
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2017 - 2020 研究開発型大学発ベンチャーの成功要因、及び施策効果の分析
  • 2018 - 2019 日本のアカデミアにおける医療系ベンチャーのシーズの網羅的探索と成長要因解析
  • 2013 - 2016 創薬分野における産学連携システムの空白領域検証と、新規事業モデルの創出研究
Papers (15):
more...
Patents (4):
  • GENE INTRODUCTION METHOD
  • METHOD FOR PRODUCING VIRAL VECTOR
  • METHOD FOR GENE INTRODUCTION
  • METHOD FOR PRODUCING VIRUS VECTOR
Lectures and oral presentations  (23):
  • 大学発イノベーションの創出について ~研究開発型大学等発ベンチャーデータ ベースを用いた課題分析~
    (第11回政策研究レビューセミナー 2018)
  • The role of universities within start-up ecosystems in Japan
    (ISPIM Connects Fukuoka 2018)
  • Identification and Analysis of R&D-Oriented University Startups
    (2018)
  • 研究開発型ベンチャーの創出における大学研究成果の貢献性
    (研究イノベーション学会 第33回年次学術大会 2018)
  • 産学共同研究の大型化に影響を及ぼす要因の分析
    (2017)
more...
Works (1):
  • 研究開発型ベンチャーマップβ版
    新村 和久
Education (3):
  • 2013 - 現在 The University of Tokyo
  • 2004 - 2006 神戸大学大学院医学系研究科
  • 2000 - 2004 Kyoto Pharmaceutical University
Work history (4):
  • 2014/04 - 現在 National Institute of Science and Technology Policy
  • 2012/05 - 2014/03 Japanese Foundation for Cancer Research
  • 2009/02 - 2012/04 タカラバイオ株式会社
  • 2006/04 - 2009/01 日本ケミカルリサーチ(現JCRファーマ)株式会社
Committee career (5):
  • 2017 - 現在 研究・イノベーション学会 業務理事
  • 2015 - 2017 研究・イノベーション学会 評議員
  • 2015 - 2015 日本弁理士会 関東支部 幹事(中小企業・ベンチャー支援委員会担当)
  • 2013 - 2013 日本弁理士会 企業弁理士知財委員会委員
  • 2013 - 2013 日本弁理士会 バイオ・ライフサイエンス委員会委員
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page