Rchr
J-GLOBAL ID:201801015254966040   Update date: Jun. 01, 2021

KAWADA AKI

カワダ アキ | KAWADA AKI
Affiliation and department:
Research field  (1): Other
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2020 - 2023 食支援介入後評価に向けた摂食嚥下障害在宅高齢者のQOL尺度開発と実用性の検討
  • 2019 - 2021 食支援を受ける摂食嚥下機能障害高齢者の自己評価式QOL尺度の開発とNSTへの適用
  • 2015 - 2018 Development of assessment and nursing support involving participants' narratives in intergenerational programs in the urban communities through mixed methods study
Papers (1):
  • AKI KAWADA. Relation Between Degree of Ingestion and Distress by Loss of Oral Intake in Older Adult Inpatients with Nasogastric Tube for Dysphagia
MISC (13):
  • 亀井 智子, 川上 千春, 河田 萌生, 江藤 祥恵, 猪飼 やす子. 2020年度前期オンライン学習期間における学部老年看護学関連科目の演習報告. 聖路加国際大学紀要. 2021. 7. 195-200
  • 亀井 智子, 山本 由子, 光永 悠彦, 中山 優季, 金盛 琢也, 東福寺 幾夫, 亀井 延明, 抱井 尚子, 高橋 恵子, 河田 萌生, et al. 国内看護系大学・大学院における遠隔看護教育の実態と課題(第1報) 学士課程教育上の課題とニーズ. 日本遠隔医療学会学術大会プログラム・抄録集. 2021. 24回. 157-157
  • 山本 由子, 亀井 智子, 光永 悠彦, 中山 優季, 金盛 琢也, 東福寺 幾夫, 亀井 延明, 抱井 尚子, 高橋 惠子, 河田 萌生, et al. 国内看護系大学・大学院を対象とした遠隔看護教育の実態と課題(第2報) 学士課程教育での必要性の認識. 日本遠隔医療学会学術大会プログラム・抄録集. 2021. 24回. 157-157
  • 光永 悠彦, 亀井 智子, 山本 由子, 中山 優季, 金盛 琢也, 東福寺 幾夫, 亀井 延明, 抱井 尚子, 高橋 惠子, 河田 萌生, et al. 国内看護系大学・大学院を対象とした遠隔看護教育の実態と課題(第3報) 大学院における教育の必要性の認識と課題. 日本遠隔医療学会学術大会プログラム・抄録集. 2021. 24回. 158-158
  • 亀井 智子, 山本 由子, 光永 悠彦, 中山 優季, 金盛 琢也, 東福寺 幾夫, 亀井 延明, 抱井 尚子, 高橋 恵子, 河田 萌生, et al. 国内看護系大学・大学院における遠隔看護教育の実態と課題(第1報) 学士課程教育上の課題とニーズ. 日本遠隔医療学会雑誌. 2020. 16. 2. 110-113
more...
Professional career (1):
  • 看護学修士 (聖路加国際大学)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page