Rchr
J-GLOBAL ID:201801015855843809   Update date: Oct. 28, 2021

Haruka Nishikawa

ニシカワ ハルカ | Haruka Nishikawa
Affiliation and department:
Research field  (3): Environmental dynamics ,  Atmospheric and hydrospheric science ,  Aquaculture
Research keywords  (5): 魚群探知機 ,  養殖 ,  海洋生態系モデル ,  黒潮 ,  水産資源
Papers (17):
more...
MISC (5):
  • TANAKA YUUSUKE, ISHIKAWA YOICHI, IGARASHI HIROMICHI, NISHIKAWA HARUKA, KAMACHI MASAFUMI. The development of high-resolution ocean numerical model for off-coast of Sanriku. NIPPON SUISAN GAKKAISHI. 2018. 84. 6. 1047-1049
  • 伊藤 幸彦, 西川 悠, 小松 幸生. 黒潮域における物理環境とイワシ類仔稚魚の輸送・成長特性 (2015年度水産海洋シンポジウム 豊かな魚類生産を支える黒潮 : その生物生産の仕組みと変動機構). 水産海洋研究 = Bulletin of the Japanese Society of Fisheries Oceanography. 2015. 79. 4. 372-374
  • 西川 悠, 石川 洋一, 田中 裕介. Estimating the impact of global warming on the neon flying squid by using forecast OGCMs. 水産海洋研究 = Bulletin of the Japanese Society of Fisheries Oceanography. 2015. 79. 2. 52-60
  • 五十嵐 弘道, 石川 洋一, 若松 剛, 田中 裕介, 西川 史朗, 西川 悠, 蒲地 政文, 倉賀野 連, 高槻 靖, 藤井 陽介, et al. P113 北西太平洋海洋長期再解析(FORA-WNP30) : 2.パフォーマンスの評価とデータ公開について(ポスター・セッション). 大会講演予講集. 2015. 108
  • 石川 洋一, 五十嵐 弘道, 若松 剛, 田中 裕介, 西川 史朗, 西川 悠, 蒲地 政文, 倉賀野 連, 高槻 靖, 藤井 陽介, et al. D163 北西太平洋海洋長期再解析(FORA-WNP30) : 1.データ同化システムとプロダクトの概要(気象予報・データ同化,一般口頭発表). 大会講演予講集. 2015. 108
Education (4):
  • 2006 - 2010 東京大学大学院 博士課程
  • 2004 - 2006 東京大学大学院 修士課程
  • 2002 - 2004 The University of Tokyo Department of Earth and Planetary Physics
  • 2000 - 2002 The University of Tokyo
Professional career (1):
  • 博士(理学) (東京大学)
Work history (7):
  • 2020/04 - 現在 Japan Agency for Marine-Earth Science and Technology
  • 2018/10 - 2020/03 Japan Science and Technology Agency
  • 2018/04 - 2018/09 Japan Agency for Marine-Earth Science and Technology
  • 2015/04 - 2018/03 日本学術振興会 特別研究員(PD)
  • 2015/09 - 2016/06 Rutgers University Visiting scholar
Show all
Committee career (2):
  • 2017 - 現在 水産海洋学会 国際誌編集委員
  • 2016 - 現在 水産海洋学会 活性化委員
Awards (4):
  • 2018/03 - 水産海洋学会 奨励賞
  • 2015/03 - 水産海洋学会 論文賞
  • 2013/11 - 水産海洋学会 若手優秀講演賞
  • 2008/03 - 水産海洋学会 論文賞
Association Membership(s) (3):
JAPAN GEOSCIENCE UNION ,  JAPANESE SOCIETY OF FISHERIES OCEANOGRAPHY ,  THE OCEANOGRAPHIC SOCIETY OF JAPAN
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page