Rchr
J-GLOBAL ID:201801016037435459   Update date: Oct. 29, 2020

Oishi Yoshitaka

Oishi Yoshitaka
Affiliation and department:
Job title: 准教授
Research field  (3): Biodiversity and systematics ,  Ecology and environmental science ,  Environmental impact assessment
Research keywords  (5): Environmental impact assessment ,  Forest ecology ,  Bryophyte ,  Bioindicator ,  Biodiversity
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • 2016 - 2020 生物指標を用いた窒素降下物の広域評価と動態把握
  • 2014 - 2016 生物指標を用いた越境大気汚染モニタリングシステムの開発
  • 2012 - 2014 生物指標を利用した地球温暖化による生態系の脆弱性の評価
  • 2010 - 2012 都市における生物多様性指標の開発
  • 2010 - 生物多様性に配慮した田園の整備・管理計画の提案に関する研究
Show all
Papers (45):
more...
MISC (34):
Books (16):
  • じっくり観察特徴がわかるコケ図鑑
    ナツメ社 2019 ISBN:9784816366413
  • コケはなぜに美しい
    NHK出版 2019 ISBN:9784140885888
  • 苔登山 : もののけの森で山歩き
    岩波書店 2019 ISBN:9784000229647
  • 生物学者、地球をいく
    第一出版 2018
  • 広辞苑を3倍楽しむ その2
    岩波書店 2018
more...
Lectures and oral presentations  (53):
  • コケ植物を指標として山岳地域の窒素汚染を評価 する
    (第66回日本生態学会 2018)
  • コケ植物を指標とした山岳域における越境大気汚染の評価-窒素編
    (第8回同位体環境シンポジウム 2018)
  • コケを介した菌類群集の影響がトウヒ実生の倒木更新に与える効果
    (コケを介した菌類群集の影響がトウヒ実生の倒木更新に与える効果 2017)
  • 都市生態系のレジリエンス~高温とコケ~
    (ELR2017名古屋研究集会 2017)
  • しゃがむと見える:コケ生物学への誘い
    (第49回種生物学会全国大会 2017)
more...
Professional career (1):
  • 博士(農学) (京都大学)
Committee career (7):
  • 2012 - 2016 日本緑化工学会委員 大会誌編集委員
  • 2014 - 2015 伊那市 長野県版レッドリスト改訂委員会
  • 2013 - 2015 日本造園学会会員 学会賞委員会幹事
  • 2012 - 2014 長野県 長野県版レッドリスト改訂委員会
  • 2011 - 2013 日本蘚苔類学会 地方幹事
Show all
Association Membership(s) (5):
American Bryological and Lichenological Society ,  JAPANESE SOCIETY OF REVEGETATION TECHNOLOGY ,  JAPANESE INSTITUTE OF LANDSCAPE ARCHITECTURE ,  THE ECOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN ,  THE BRYOLOGICAL SOCIETY OF JAPAN
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page