Rchr
J-GLOBAL ID:201801017150605456   Update date: Jun. 27, 2021

Hattori Takashi

ハットリ タカシ | Hattori Takashi
Affiliation and department:
Research field  (2): Economic policy ,  International relations
Research keywords  (4): 国際政治経済学 ,  エネルギー政策 ,  環境政策 ,  通商政策
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 2020 - 2024 Debt Curse Perspective on the Belt and Road Initiative: Cases of Southeast Asia
  • 2018 - 2021 International relocation of carbon emission
Papers (14):
  • Yasuyuki Todo, M. Sait Akman, Takashi Hattori, Sabyasachi Saha, Natalya Volchkova. Expanding and Restructuring Global Value Chains for Sustainable and Inclusive Growth. T20 Japan 2019 Policy Brief. 2019
  • Gregory Briner, Takayoshi Kato, Takashi Hattori. Built to Last: Designing a Flexible and Durable 2015 Climate Change Agreement. Climate Change Expert Group. 2014. 2014. 3
  • 服部 崇. 情報社会学の視点による国際レジーム分析-アジア太平洋経済協力(APEC)を事例として. 情報社会学会誌. 2011. 6. 1. 23-37
  • Takashi Hattori. Targeting the Base of the Pyramid: How Enterprises Can Contribute to Sustainable Development. Interdisciplinary Environmental Review. 2011. 12. 3. 258-265
  • Takashi Hattori. Building the Institutional Capacity for Trade and the Environment. Interdisciplinary Environmental Review. 2006. 8. 2. 70-77
more...
MISC (1):
  • 服部 崇. 書評 稲垣文昭・玉井良尚・宮脇昇編『資源地政学-グローバル・エネルギー競争と戦略的パートナーシップ』. グローバル・ガバナンス. 2021. 7. 140-142
Books (10):
  • 令和2年度貿易、環境、エネルギーの国際制度形成に係る調査研究報告書
    2021
  • 新・公共経営論
    ミネルヴァ書房 2020 ISBN:9784623084746
  • 令和元年度貿易、環境、エネルギーの国際制度形成に係る調査研究報告書
    2020
  • 文明と国際経済の地平
    東洋経済新報社 2020
  • 平成30年度貿易、環境、エネルギーの国際制度形成に係る調査研究報告書
    独立行政法人経済産業研究所・国立大学法人京都大学 2019
more...
Lectures and oral presentations  (35):
  • 気候変動とエネルギーのグローバル・ガバナンス:国際エネルギー機関の役割を中心に
    (同志社大学アメリカ研究所第6部門研究「国際秩序形成における日米中要因」公開オンライン研究会 2021)
  • ポスト・コロナの世界の通商枠組みについて
    (京大経済学教室オンラインセミナー 2021)
  • グリーン社会におけるエネルギー政策とは?
    (同志社大学人文科学研究所第5部門研究会公開講演会「グリーン社会にむけて自らが担うソーシャル・イノベーションを考える:エネルギー政策、ESG 経営、地域循環型農業」 2021)
  • 気候変動防止規範とエネルギー政策の転換
    (第7回国際政治経済学研究会 2020)
  • 気候変動防止の国際規範とエネルギー政策
    (第7回国際政策・制度研究会 2020)
more...
Education (3):
  • 1998 - 2000 Tokyo Institute of Technology
  • 1994 - 1996 Harvard University
  • 1986 - 1991 University of Tokyo
Professional career (1):
  • 博士(学術) (東京工業大学)
Work history (2):
  • 2020/10 - 現在 Kyoto University Research Center for Advanced Policy Studies, Institute of Economic Research Professor
  • 2018/07 - 2020/09 Kyoto University Research Center for Advanced Policy Studies, Institute of Economic Research Associate Professor
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page