Rchr
J-GLOBAL ID:201801020395327274   Update date: Sep. 04, 2021

Yamamoto Kento

ヤマモト ケント | Yamamoto Kento
Affiliation and department:
Other affiliations (1):
Research field  (1): Accounting
Research keywords  (5): 監査事務所の規模 ,  監査人の選択 ,  議決権行使 ,  監査役 ,  会計専門性
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2020 - 2023 監査役等の会計専門性が監査人の選任過程に及ぼす影響に関する実証研究
  • 2020 - 2021 監査役会の会計専門性と会計監査人の選任議案に対する株主の議決権行使行動の関係に関する実証分析(継続)
  • 2019 - 2020 監査役会の会計専門性と会計監査人の選任議案に対する株主の議決権行使行動の関係に関する実証分析
Papers (7):
  • 山本 健人, 音川和久. 監査役会の会計専門性とアナリスト予想の特性. 會計. 2019. 196. 2. 96-108
  • 山本健人. 監査役会の会計・財務の専門性の経済的意義に関する実証分析-財務報告及び会計情報利用者への影響の観点から-. 神戸大学. 2018. 1-120
  • 山本健人. 監査役会の会計・財務の専門性と利益マネジメント. 六甲台論集-経営学編-. 2017. 64. 2. 1-23
  • 山本健人. 監査役会の会計・財務の専門性と経営者予想の正確度. 六甲台論集-経営学編-. 2017. 64. 1. 21-41
  • 山本健人, 音川和久. 監査役会の会計・財務の専門性とアナリスト予想の特性. 神戸大学大学院経営学研究科ディスカッション・ペーパー No.20. 2017. 1-36
more...
Lectures and oral presentations  (5):
  • 監査事務所の規模と監査人に対する株主の評価
    (日本監査研究学会第44回全国大会 2021)
  • 監査事務所の規模に対する株主の評価
    (日本会計研究学会九州部会第109回 2021)
  • 会計専門性を有する監査役等の存在と会計監査人の選任議案に対する株主投票行動の関係:2018年3月決算企業データを用いたパイロット・テスト
    (会計学サマーセミナーin九州/2019 2019)
  • 監査役会の会計・財務の専門性とアナリスト予想の特性
    (日本会計研究学会第76回大会 2017)
  • 監査役会の専門性と財務会計情報の品質
    (日本会計研究学会第75回大会 2016)
Education (3):
  • 2015 - 2018 Kobe University
  • 2013 - 2015 Kobe University
  • 2009 - 2013 Shiga University Department of Economics
Professional career (3):
  • 学士(経済学) (滋賀大学)
  • 修士(経営学) (神戸大学)
  • 博士(経営学) (神戸大学)
Work history (3):
  • 2020/04 - 現在 Kumamoto Gakuen University Graduate School of Accountancy Master of Professional Accountancy
  • 2018/04 - 現在 神戸大学経営学研究科 研究員
  • 2018/04 - 2020/03 Kumamoto Gakuen University Faculty of Commerce
Association Membership(s) (4):
THE JAPAN BOKI ASSOCIATION ,  The Accounting and Economic Association of Japan ,  JAPAN ACCOUNTING ASSOCIATION ,  Japan Auditing Association
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page