Rchr
J-GLOBAL ID:201901001438465482   Update date: Apr. 10, 2022

Otani Minoru

オオタニ ミノル | Otani Minoru
Affiliation and department:
Other affiliations (1):
Research field  (1): History - Europe/America
Research theme for competitive and other funds  (1):
  • 2021 - 2025 The History of Inclusion and Exclusion of Sinti and Roma: Nazism and BRD after 1945
Papers (6):
  • Otani, Minoru. A Review of Research on Sinti and Roma in Post West German Society. 2021. 73. 3. 127-147
  • OTANI, Minoru. Sinti und Roma in der deutschen Gesellschaft in der Weimarer Republik: Bayerisches Zigeuner- und Arbeitsscheuengesetz 1926. 2020. 270. 166-184
  • 大谷 実. 19世紀末から20世紀初頭のドイツ社会とロマ概念--イギリスとドイツの百科事典を手掛かりに--. 同志社大学経済学会 経済学論叢. 2020. 71. 4. 359-388
  • Minoru Otani. Sint and Roma in the Total War: Bavarian Political Discourses during the Great War. 2018. 70. 1. 139-160
  • 大谷 実. 「反社会的分子」と「人種」の狭間に--世紀転換期ドイツ・バイエルンにおけ るシンティ・ロマ政策--. 同志社大学経済学部 学位論文. 2018
more...
Books (1):
  • 『身体と環境をめぐる世界史--生政治からみた「幸せ」になるためのせめぎ合いとその技法』
    人文書院 2021
Lectures and oral presentations  (8):
  • 戦後西ドイツ社会とシンティ・ロマ--研究動向と今後の課題
    (第30回西日本ドイツ現代史学会 2021)
  • 帝政期ドイツ社会における「移動の自由」と「安全」・「治安」--シンティ・ロマ取り締まりを巡って--
    (ドイツ現代史研究会10月例会 2020)
  • 帝政期のドイツ社会とマイノリティ-シンティ・ロマを手掛かりに-
    (身体・環境史研究会 2019年第3回例会 2019)
  • ヴァイマル社会国家とシンティ・ロマ政策
    (上智史学会 6月例会 2018)
  • 近代社会におけるマイノリティ--世紀転換期ドイツのシンティ・ロマ政策--
    (第68回日本西洋史学会大会(自由論題) 2018)
more...
Work history (1):
  • 2018/04 - 2022/03 Konan Women's University
Committee career (1):
  • 2014/04 - 2015/03 ドイツ現代史研究会 会計
Association Membership(s) (4):
上智史学会 ,  Society for the Study of Modern German History ,  THE JAPANESE SOCIETY OF WESTERN HISTORY ,  THE SOCIO-ECONOMIC HISTORY SOCIETY
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page