Rchr
J-GLOBAL ID:201901014228065346   Update date: Dec. 14, 2020

Egashira Yuka

エガシラ ユカ | Egashira Yuka
Affiliation and department:
Research field  (1): Gerontological and community health nursing
Research keywords  (4): 身体拘束解除 ,  介護保険施設 ,  せん妄予防 ,  高齢者
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 2020 - 2024 一般病院入院高齢患者に対する「身体拘束解除のための教育プログラム」の開発
  • 2014 - 2018 Development of instruction method of basic science knowledge to a nursing department new student
  • 2011 - 2016 Empirical examination of a care program to prevent the progress of delirium in long-term care insurance facilities
  • 2012 - 2015 The effect of water exercise as health promotion activity for elderly people in "Satoyama" area
  • 2011 - 2013 Development of the dementia care to promote to feel familiar with their living environment in group home.
Show all
MISC (19):
  • 江頭 有夏. 介護老人保健施設の入所高齢者に対するせん妄重症化予防ケアプログラムの有効性の検討. 日本看護福祉学会誌. 2019. 24. 2. 69-83
  • 江頭 有夏, 渡辺 みどり. 高齢者に対する「せん妄重症化予防ケアプログラム」の有効性の検討 介入群とコントロール群の身体・認知感情的機能の比較から. 日本看護福祉学会全国学術大会抄録集. 2018. 31回. 82-82
  • 千葉 真弓, 渡辺 みどり, 松澤 有夏, 曽根 千賀子, 細田 江美, 有賀 智也, 橋本 晶子, 川喜田 恵美. グループホームにおける終末期ケアに必要な医療連携のための看護実践. 日本看護福祉学会誌. 2015. 20. 2. 141-155
  • 渡辺 みどり, 細田 江美, 曽根 千賀子, 千葉 真弓, 松澤 有夏, 有賀 智也, 川喜田 恵美. グループホームにおける認知症高齢者の「なじみの場づくり」のためのケア実践 看護職ケアマネージャー配置施設と介護福祉士ケアマネージャー配置施設の比較. 日本看護福祉学会誌. 2015. 20. 2. 227-241
  • 有賀 智也, 渡辺 みどり, 千葉 真弓, 松澤 有夏, 曽根 千賀子, 細田 江美. K市地域包括支援センターにおける「もの忘れ相談」の内容と出現割合の分析. 日本看護福祉学会誌. 2015. 20. 2. 283-295
more...
Professional career (1):
  • 博士(看護学) (長野県看護大学)
Association Membership(s) (3):
日本看護福祉学会 ,  日本老年看護学会 ,  日本看護科学学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page