Rchr
J-GLOBAL ID:201901018214590982   Update date: Aug. 05, 2020

Yokozeki Rie

ヨコゼキ リエ | Yokozeki Rie
Affiliation and department:
Research field  (1): Education - general
Research keywords  (5): 公教育 ,  教育学 ,  成人・基礎教育 ,  教育政策 ,  夜間中学
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • 2019 - 2021 Reconstruction of public education theory through educational administrative analysis of basic education and Literacies for youth and adults.
  • 2019 - 2020 社会連携・市民性教育・「居場所」創出に向けた「正課・課外リンク」の開発と評価
  • 2019 - 2020 「子ども・若者の貧困解消に向けた学習支援に関するエンゲージド・ラーニングの授業・教材研究」
  • 2014 - 2018 International Comparative Study on the Development of Inclusive School System and Educational Administration in the Era of Globalization
  • 2012 - 2017 Comprehensive Study on Secondary Education Refom after the World War II
Show all
Papers (14):
  • 高島裕美、横関理恵. 「保育者の専門性を学生とともに考える-感情労働論を用いた「保育者論」授業展開の試みから-」. 拓殖大学北海道短期大学『拓殖大学北海道短期大学研究紀要-幼児教育研究編-』. 2020. 第1号. 34-45
  • 横関理恵. サービス・ラーニングプログラムの成果と課題-市民性教育を視点にー. 2019年度課外・ボランティア活動支援センター紀要. 2020
  • 横関理恵. 第15章 夜間中学校と不登校政策ー東京都の形式卒業と政策転換ー. 横井敏郎編『グローバル化時代における包摂的な教育制度・行政システムの構築に関する国際比較研究』(2014~2017年度日本学術振興会科学研究費助成補助金基盤研究(B)(一般)研究成果報告書/課題番号26285169). 2019
  • 横関 理恵. A System Concept that Allows Anyone to Attend Evening Junior High School at Anytime from Anywhere. 日本の科学者. 2019. 54. 2. 79-84
  • 遠藤知恵子;横関理恵;工藤慶一. 北海道教育委員会による「公立夜間中学に関するアンケート等調査」への参加・協働の経緯と、その結果の意味するもの. 『基礎教育保障学研究』. 2018. 2. 64-81
more...
MISC (4):
  • 横関 理恵. 子どもの貧困と教育機会の保障:-戦後中学校夜間学級の成立過程に着目して-. 日本教育学会大會研究発表要項. 2017. 75. 0. 240-241
  • 横関 理恵, 姉崎 洋一, 横井 敏郎. イギリスにおけるキャメロン連立政権の中等教育改革:-Free schoolとStudio schoolの設立事例から-. 日本教育学会大會研究発表要項. 2017. 76. 0. 210-211
  • 横関 理恵. 戦後における中学校夜間学級史の時期区分に関する一考察 : 『全国夜間中学校研究大会記録誌』を手がかりに(【一般A-14】社会教育・生涯学習(高齢者教育を含む),一般研究発表【A】,発表要旨). 日本教育学会大會研究発表要項. 2012. 71. 0. 350-351
  • 横井 敏郎, 杉山 晋平, 市原 純, 伊藤 健治, 横関 理恵, 宮〓 隆志. 高校中退のプロセスとその後の軌跡 : 北海道都市部のケース分析から(【テーマB-6】若者の移行過程変容と学校,テーマ型研究発表【B】,発表要旨). 日本教育学会大會研究発表要項. 2011. 70. 0. 204-205
Books (3):
  • 教育行政学ー子ども・若者の未来を拓く(改訂版)
    八千代出版 2017
  • 夜間中学関係資料目録
    夜間中学資料収集・保存ワーキンググループ、全国夜間中学校研究会 2016
  • 教育行政学ー子ども・若者の未来を拓く(第1版)
    八千代出版 2014
Lectures and oral presentations  (19):
  • コロナウィルスの社会的影響とボランティア活動
    (2020年度第1回東北大学 課外・ボランティア活動研修会「オンライン・ワークショップ入門~今こそ考えるボランティア活動の意義~」 2020)
  • 大学生・院生だからこそできるボランティアとその未来
    (2019年第1回東北大学課外・ボランティア活動研修会 「大学における学生ボランティア支援の未来ー東北大学からの展望ー」 2019)
  • 義務教育制度における年齢主義の再検討ー中学校夜間学級における既卒者受け入れに着目して
    (日本教育学会第77回大会 2018)
  • 多様な教育機会の確保の形成過程-東京都における夜間中学に着目して
    (日本教育政策学会第25回大会 2018)
  • 義務教育における年齢主義の緩和-中学校夜間学級の形式卒業者受け入れを事例に-
    (日本教育制度学会第25回大会・課題別セッション 拡張・拡散する義務教育ーその把握と再構築の課題 2017)
more...
Professional career (1):
  • 教育学(修士) (北海道大学)
Association Membership(s) (9):
北海道臨床教育学会 ,  北海道教育学会 ,  JAPANESE ASSOCIATION OF CLINICAL RESEARCH ON HUMAN DEVELOPMENT AND EDUCATION ,  JAPANESE SOCIETY FOR THE STUDY OF BASIC EDUCATION AND LITERACIES ,  THE JAPAN SOCIETY FOR THE STUDY OF ADULT AND COMMUNITY EDUCATION ,  THE JAPAN SOCIETY FOR EDUCATIONAL SYSTEM AND ORGANIZATION ,  The Japan Academic Society for Educational Policy ,  THE JAPAN EDUCATIONAL ADMINISTRATION SOCIETY ,  JAPANESE EDUCATIONAL RESEARCH ASSOCIATION
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page