Rchr
J-GLOBAL ID:202001012939499770   Update date: Apr. 08, 2022

kawakubo etsuko

カワクボ エツコ | kawakubo etsuko
Affiliation and department:
Job title: 准教授
Research field  (1): Gerontological and community health nursing
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2022 - 2025 認知症に対するアクティビティケアの心理社会的効果の検討
  • 2019 - 2022 高齢者の誤嚥を予防するための表情筋に注目した「笑活朗読モデル」の開発
  • 2019 - 2022 認知症のアートセラピーに焦点を当てた日本語版評価尺度の開発と信頼性・妥当性の検証
  • 2012 - 2015 Development of an art therapy program and a measurement scale tailored to the cognitive function level of elderly people with dementia
Papers (10):
  • The status;effects of;reasons for telework by; members of the faculty of nursing ;Toward improving the post-COVID; work style. Josai International University Bulletin. 2022. 30. 7. 37-58
  • 志賀亮太, 大橋優紀子, 川久保悦子, 高田良子, 飯島亜樹, 島村龍治, 伊賀聡子. 看護系大学教員の研究活動に関する現状と課題. 城西国際大学紀要(看護学部). 2020. 28. 8. 55-65
  • 川久保 悦子, 熊谷 玲子, 井上 映子. 老年看護学演習におけるアクティビティケア体験の成果 絵画療法と音楽療法を用いた演習による学生レポートの分析. 老年看護学. 2019. 24. 1. 77-86
  • 井上 映子, 和野 千枝子, 山田 万希子, 大森 直哉, 後藤 武, 川久保 悦子, 熊谷 玲子. 高齢者に対する「発話」促進援助による嚥下機能、生理機能、心理的側面への効果. 城西国際大学紀要(看護学部). 2019. 27. 8. 1-16
  • 川久保 悦子, 井本 由希子, 伊藤 まゆみ. 老年看護学実習における学生が行うアクティビティケアの学び 「アクティビティケア計画用紙」と「アクティビティケア評価用紙」を用いた現状分析. 群馬パース大学紀要. 2017. 22. 11-22
more...
Lectures and oral presentations  (13):
  • 看護学生を対象とした絵画療法と音楽療法の心理的変化
    (第40回日本看護科学学会学術集会 2020)
  • 低学年看護系大学生における体験型少人数制PBL(プロジェクト学習)の学び 認知症高齢者への食事援助体験ゼミを通して
    (日本看護研究学会第46回学術集会 2020)
  • 看護学生による「絵画療法」と「音楽療法」の体験演習の効果
    (第45回日本看護研究学会学術集会 2019)
  • 老年看護学演習におけるアクティビティケア体験学習の意義
    (第19回日本認知症ケア学会大会 2018)
  • 「認知症高齢者に対するアートセラピーの全国実態調査」-スタッフの意識に焦点を当てて-
    (第17回日本認知症ケア学会大会 2016)
more...
Education (3):
  • 2016 - 現在 群馬大学大学院保健学研究科保健学専攻博士後期課程
  • 2009 - 2011 群馬大学大学院医学系研究科保健学専攻博士前期課程
  • 2007 - 2009 群馬大学 医学部保健学科
Work history (3):
  • 2017/04 - 現在 城西国際大学 准教授
  • 2014/04 - 2017/03 目白大学 助教
  • 2011/04 - 2014/03 群馬パース大学 助教
Association Membership(s) (8):
日本摂食嚥下リハビリテーション学会 ,  日本看護科学学会 ,  日本看護教育学会 ,  日本看護研究学会 ,  日本看護技術学会 ,  北関東医学会 ,  日本老年看護学会 ,  日本認知症ケア学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page