Rchr
J-GLOBAL ID:202001017591132918   Update date: Jan. 31, 2022

Watanabe Kenichiro

Watanabe Kenichiro
Affiliation and department:
Other affiliations (2):
Research field  (5): History - Europe/America ,  History - General ,  Primary/secondary education and curricula ,  Aesthetics and art studies ,  Foreign language education
Research keywords  (1): 西洋史;ロシア史;ユーラシア史;イスラーム;歴史教育;歴史理論;パブリックヒストリー;マンガ論;ポストコロニアル研究;ロシア語教育
Research theme for competitive and other funds  (10):
  • 2019 - 2022 マンガにおける歴史叙述の可能性と問題点
  • 2018 - 2019 グローバル時代の歴史学 -社会史・文化史を再考する
  • 2016 - 2019 歴史叙述としてのさまざまなメディア~マンガ・映画・ドラマ
  • 2017 - 2018 グローバルな歴史研究ネットワークの構築
  • 2015 - 2017 歴史研究の新展開とグローバルシティズンシップ
Show all
Papers (6):
  • 渡辺賢一郎. ナショナルヒストリーと国語の形成についての考察. 『歴史のトランスナショナル化とその問題点』. 2011. 75-92
  • 渡辺賢一郎. “歴史学”という共同体と近代~問題提起として. 岡本充弘編『共時的・通時的構造からみた地域』. 2007. 2-22
  • 渡辺賢一郎. 戦前期の神戸におけるタタール人の集住と活動~移民・コミュニティ・ネットワーク~. 東洋大学人間科学総合研究所総合研究所紀要. 2006. 5. 220-242
  • 渡辺賢一郎. ガスプリンスキーの共通トルコ語における「象徴的価値」~ロシア・ムスリムの文章語改革に関する社会言語学的一試論. 東洋大学文学部紀要. 2001. 53. 26. 125-148
  • 渡辺賢一郎. ガスプリンスキーの社会改革構想のはじまり~『翻訳者』創刊年に見られる理想. 白山史学. 2000. 36. 55-68
more...
MISC (7):
  • 渡辺賢一郎. マンガにおける歴史叙述の可能性と問題点. 東洋大学人間科学総合研究所2020年度活動報告. 2021. 44-45
  • 渡辺賢一郎. マンガにおける歴史叙述の可能性と問題点. 東洋大学人間科学総合研究所2019年度活動報告. 2020. 34-35
  • 渡辺賢一郎. 歴史叙述としてのさまざまなメディア~マンガ・映画・ドラマ. 東洋大学人間科学総合研究所2018年度活動報告. 2019. 42-43
  • 渡辺賢一郎. 歴史叙述としてのさまざまなメディア~マンガ・映画・ドラマ. 東洋大学人間科学総合研究所2017年度活動報告. 2018. 74-75
  • 渡辺賢一郎. 歴史叙述としてのさまざまなメディア~マンガ・映画・ドラマ. 東洋大学人間科学総合研究所2016年度活動報告. 2017. 34-38
more...
Books (4):
  • 帝国のヴェール--人種・ジェンダー・ポストコロニアリズムから解く世界
    明石書店 2021 ISBN:4750352950
  • キッズペディア 歴史館: 日本史の大事件 そのとき世界は
    小学館 2020 ISBN:4092211260
  • 小学館版学習まんが 世界の歴史 12 産業革命とアメリカの独立 (学習まんが 小学館版)
    小学館 2018 ISBN:4092983123
  • 歴史を射つ : 言語論的転回・文化史・パブリックヒストリー・ナショナルヒストリー
    御茶の水書房 2015 ISBN:9784275020222
Lectures and oral presentations  (19):
  • マンガにみるフランス革命とアメリカの独立
    (公開研究会 マンガにおける歴史叙述の可能性と問題点 2021)
  • 学習歴史マンガの描かれ方-その可能性と問題点
    (東洋大学人間科学総合研究所第一回年次大会 2020)
  • 歴史を描いたマンガの分類
    (公開研究会「マンガにおける歴史叙述の可能性と問題点」 2019)
  • 『小学館版学習まんが世界の歴史』に描かれる現代史
    (公開研究会 小学館学習漫画『世界の歴史』における歴史叙述の検討 2019)
  • アメリカ独立と南北戦争
    (公開研究会 各社学習マンガ『世界の歴史』における歴史叙述の比較検討 2018)
more...
Education (3):
  • 1999 - 2000 中央大学大学院 西洋史学専攻博士後期課程
  • 1997 - 1999 中央大学大学院 西洋史学専攻博士前期課程
  • 1992 - 1997 Toyo University Department of History
Professional career (1):
  • Master of History (Chuo University)
Work history (7):
  • 2005/04 - 現在 Chuo University Faculty of Letters Department of Humanities and Social Sciences
  • 2004/04 - 現在 Toyo University
  • 2004/04 - 現在 Toyo University Faculty of Literature
  • 2017/04 - 2020/03 Aoyama Gakuin University
  • 2015/08 - 2015/08 University of NIIGATA PREFECTURE Faculty of International Studies and Regional Development Department of International Studies and Regional Development
Show all
Association Membership(s) (5):
パブリックヒストリー研究会 ,  日本西洋史学会 ,  日本中央アジア学会 ,  「歴史と人間」研究会 ,  白山史学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page