Rchr
J-GLOBAL ID:202101003218546997   Update date: Sep. 12, 2021

Ogawa Yukiko

オガワ ユキコ | Ogawa Yukiko
Affiliation and department:
Job title: 講師
Research field  (1): Sociology
Research keywords  (6): 若年無業者支援者 ,  若年無業者支援 ,  犯罪報道 ,  C.H.クーリー ,  自己感情 ,  社会的自己論
Research theme for competitive and other funds  (11):
  • 2021 - 2022 劣化する若者支援 --現場支援者の語りを手がかりに--
  • 2016 - 2021 犯罪報道におけるジェンダー問題に関する実証的研究
  • 2017 - 2020 Empirical research on Unemployed Youth Supporter
  • 2016 - 2017 「自己意識的感情」研究からみる若年無業者支援者の自我の様相--支援者の「感情労働」の現状を手がかりに--
  • 2015 - 2016 「地域若者サポートステーション」における支援者側の「感情労働」のゆくえ
Show all
Papers (26):
  • A Preliminary Study of Criminal Reports on Media Sender Research -A Overview of Criminal Reports' Issues and the Media Senders' Actualities -. 2021. 26. 15-30
  • The present situation of unemployed youth supporter : An investigation of supporters in regional youth support stations. 2021. 23. 97-108
  • Audience Evaluation of Criminal Reports(3). 2020. 57. 2. 45-57
  • The present situation and issues of the unemployed youth support system. 2020. 22. 159-168
  • Audience Evaluation of Criminal Reports(2). 2019. 57. 1. 99-115
more...
Books (5):
  • よくわかる社会学[第3版] (やわらかアカデミズム・〈わかる〉シリーズ)
    ミネルヴァ書房 2020 ISBN:4623089711
  • 社会がみえる社会学 : 時代と共に生きる社会学理論 : sociology
    北樹出版 2015 ISBN:9784779304712
  • 情報社会とコミュニケーション
    ミネルヴァ書房 2010 ISBN:9784623057047
  • よくわかる社会学 (やわらかアカデミズム・わかるシリーズ)
    ミネルヴァ書房 2009 ISBN:4623053814
  • 感情社会学の展開
    北樹出版 2006 ISBN:4779300282
Lectures and oral presentations  (13):
  • 若年無業者支援者 の自己の様相--地域若者サポートステーションの支援者を事例として--
    (第90回日本社会学会大会 2017)
  • 「地域若者サポー トステーション」の研究動向--支援者支援の視座をめざして--
    (平成29年度白山社会学会大会 2017)
  • 若年無業者支援者 の「感情労働」の様相--「地域若者サポートステーション」の支援者事例を通して--
    (平成27年度白山社会学会大会 2015)
  • 若年無業者支援か らみる支援者の様相ーー地域若者サポートステーションの事例研究を通して--
    (平成27年度白山社会学会大会 2015)
  • 若年無業者支援の 現状--地域若者サポートステーションの支援を通して--
    (第86回日本社会学会大会 2013)
more...
Education (3):
  • 2002 - 2007 東洋大学大学院
  • 2000 - 2002 Toyo University
  • 1996 - 2000 Toyo University Department of Sociology
Professional career (2):
  • Master (Sociology) (Toyo University)
  • Ph.D. (Sociology) (Toyo University)
Work history (12):
  • 2021/04 - 現在 至誠館大学 現代社会学部 講師
  • 2018/04 - 現在 Ferris University Faculty of Letters
  • 2011/04 - 現在 東洋大学 人間科学総合研究所 客員研究員
  • 2010/04 - 現在 Rissho University Faculty of Letters
  • 2008/04 - 現在 Toyo University Faculty of Sociology
Show all
Committee career (1):
  • 2003/07 - 2005/06 関東社会学会 事務局幹事
Awards (2):
  • 2008/09 - 白山社会学会 白山社会学会賞 「『自己感情』と自己意識的『自己感情』」
  • 2005/03 - 東洋大学 東洋大学校友会学生研究奨励基金 校友会奨学金賞 『社会的自我論の展開』
Association Membership(s) (5):
日本マス・コミュニケーション学会 ,  関西社会学会 ,  関東社会学会 ,  白山社会学会 ,  日本社会学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page