Rchr
J-GLOBAL ID:202101012663703805   Update date: Oct. 11, 2021

KURITA Ken'ichi

クリタ ケンイチ | KURITA Ken'ichi
Affiliation and department:
Job title: Associate professor
Research field  (5): Economic doctrines and thought ,  Local studies ,  Money and finance ,  Recycling systems and society ,  Educational technology
Research keywords  (7): オルタナティブな経済教育 ,  持続可能な経済システム ,  地域通貨 ,  貨幣の進化史 ,  経済人類学 ,  地域経済 ,  コミュニティ開発
Research theme for competitive and other funds  (5):
  • 2013 - 2015 物語を基にしたコミュニティづくりの方法論
  • 2011 - 2013 子どもの社会体験促進ツールとしての地域通貨の効果と課題の研究
  • 2011 - 2012 子どもの社会参加と地域活性化を目指す地域通貨を用いたフィールドプログラムの研究
  • 2010 - 2012 中山間地域の活性化に向けた地域通貨の活用方法に関する研究-高知県いの町NPO法人「土佐の森・救援隊」の活動を中心に
  • 2010 - 2012 地域通貨を活用したコミュニティ・ドックによる地域社会の活性化
Papers (17):
  • 栗田健一. 「小売業態研究ゼミナール」におけるアクティブラーニングの試み. 『国際短期大学紀要』. 2019. 第33号. 111-117
  • Yoshihisa MIYAZAKI, Ken-ichi KURITA. The Diversity and Evolutionary Process of Modern Community Currencies in Japan. 2018. 22. 120-131
  • Ken-ichi KURITA, Masayuki YOSHIDA, Yoshihisa MIYAZAKI. What kinds of volunteers become more motivated by community currency?-Influence of perceptions of reward on motivation-. 2015. 19. 53-61
  • Ken-ichi KURITA, Yoshihisa MIYAZAKI, Makoto NISHIBE. CC Coupon Circulation and Shopkeepers’ Behaviour -A Case Study of the City of Musashino, Tokyo, Japan. International Journal of Community Currency Research. 2012. 16. 136-145
  • 西部忠, 橋本敬, 小林重人, 栗田健一, 宮崎義久, 廣田裕之. ブラジル・パルマス銀行調査報告書. Discussion Paper SeriesB (北海道大学). 2012. 1-78
more...
MISC (2):
  • 栗田健一. コミュニティの「共感」を広めるための地域通貨. 『専修大学出版局通信 vol.3(2020.4)』. 2020
  • 栗田健一. 中川雄一郎・杉本貴志編 全労済協会監修 『協同組合を学ぶ』. 『ロバアト・オウエン協会年報』ロバアト・オウエン協会. 2013. 37. 108-112
Books (6):
  • コミュニティ経済と地域通貨
    専修大学出版局 2020 ISBN:9784881253489
  • 都市・地域政策研究の現在
    一般財団法人 地域開発研究所 2019 ISBN:4886153410
  • Monetary plurality in local, regional and global economies
    Routledge 2019 ISBN:9781138280281
  • Monetary plurality in local, regional and global economies
    Routledge 2019 ISBN:9781138280281
  • 地域通貨によるコミュニティ・ドック
    専修大学出版局 2018 ISBN:4881253298
more...
Lectures and oral presentations  (4):
  • 第2部 講演 「コミュニティ経済と地域通貨」
    (面白法人カヤック主催 Online 地域通貨サミット 2021)
  • 「コミュニティ経済と地域通貨」オンライン合評会
    (第7回 一般社団法人専修大学デジタルコミュニティ通貨コンソーシアムラボラトリーセミナー 2021)
  • The history of community currencies in Japan and their significance for the future Economy
    (The 29th Sustainable Shared Growth Seminar(Sekiguchi Global Research Association of the Atsumi International Foundation in collaboration with the College of Public Affairs and Development of the University of the Philippines Los Banos(Webinar)) 2021)
  • 現代の地域通貨の現状
    (地域通貨カンファレンス(藤野芸術の家)基調講演 2017)
Education (3):
  • 2002 - 2010 Hokkaido University
  • 2000 - 2002 Hokkaido University
  • 1996 - 2000 Yokohama City University
Professional career (1):
  • Economics (Hokkaido University)
Work history (18):
  • 2021/04 - 現在 Chiba Keizai College
  • 2021/04 - 現在 Chiba Keizai University
  • 2020/04 - 現在 Meiji University
  • 2020/04 - 2021/03 Chiba Keizai College
  • 2018/04 - 2020/03 Kokusai Junior College Department of International Communication
Show all
Committee career (1):
  • 2013/08 - 2016/03 埼玉県三芳町 行政評価外部評価委員
Awards (2):
  • 2021/10 - 2021年度生協総研賞 第13回「表彰事業」「研究賞」 (『コミュニティ経済と地域通貨』専修大学出版局)
  • 2020/05 - 進化経済学会 進化経済学会 学会賞 地域通貨によるコミュニティ・ドック
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page