Rchr
J-GLOBAL ID:202201006414075966   Update date: Jan. 31, 2024

Obata Tokio

オバタ トキオ | Obata Tokio
Affiliation and department:
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • 2023 - 2034 懸濁点眼剤の再分散性評価と改善
  • 2023 - 2024 日本人女性に多い難治性卵巣明細胞腺癌に対する革新的癌免疫療法の開発
  • 2022 - 2023 免疫チェックポイント分子 PD-L1 の足場を標的とする新規子宮がん複合免疫療法の開発
  • 2019 - 2020 薬学生に対する一次救命処置(BLS)教育の充実
  • 2015 - 2017 The mechanism of NASH development via long chain fatty acid receptor GPR120/FFAR4.
Show all
Papers (32):
  • Yui Ito, Takuro Kobori, Yoko Urashima, Takuya Ito, Kikuko Hotta, Tokio Obata. Moesin affects the plasma membrane expression and the immune checkpoint function of CD47 in human ovarian clear cell carcinoma. Journal of reproductive immunology. 2023. 161. 104185-104185
  • 小堀 宅郎, 伊藤 優衣, 田中 千都, 浦嶋 庸子, 山村 智代, 高垣 伸匡, 小畑 友紀雄. 腹水濾過濃縮再静注法の施行前後における膵臓癌患者の腹水中免疫微小環境の解析. 日本在宅薬学会学術大会プログラム・講演抄録集. 2023. 16回. 166-166
  • Yoko Urashima, Tatsuya Ueno, Chiyuki Takeda, Hiroshi Kusaba, Rina Tanaka, Karin Noda, Kanako Kawakami, Takuo Murakami, Aoi Kawaguchi, Yuka Suemitsu, et al. Study on enteral nutrient components causing decreased gastric phenytoin absorption. JPEN. Journal of parenteral and enteral nutrition. 2023
  • Takuro Kobori, Yui Ito, Rina Doukuni, Yoko Urashima, Takuya Ito, Tokio Obata. Radixin modulates the plasma membrane localization of CD47 in human uterine cervical adenocarcinoma cells. Journal of reproductive immunology. 2023. 158. 103982-103982
  • 岩永 菜那, 浦嶋 庸子, 浦嶋 和也, 鈴木 薫, 小堀 宅郎, 小畑 友紀雄. 経腸栄養剤および経腸栄養食品が消化管からのタクロリムス吸収におよぼす影響. TDM研究. 2023. 40. 2. 182-182
more...
MISC (5):
  • 小畑友紀雄. 薬剤師もぜひ身に付けてほしい“一次救命処置”. 大阪府薬雑誌. 2023. 74. 8. 9-12
  • The new normal era where all pharmacists are trained in basic life support (BLS). 2022. 6. 1-8
  • 小畑 友紀雄. 薬学生に対する一次救命処置(BLS)教育の充実. 神戸学院大学教育開発ジャーナル. 2020. 11. 139-145
  • Kazuo Nakamoto, Tokio Obata, Akira Hirasawa, Ke Ih Kim, Soo Ryang Kim, Shogo Tokuyama. A Future Perspective on the Involvement of n-3 Polyunsaturated Fatty Acid in the Development of Nonalcoholic Fatty Liver Disease/Nonalcoholic Steatohepatitis. Yakugaku zasshi : Journal of the Pharmaceutical Society of Japan. 2016. 136. 4. 583-9
  • 今西 江里, 瀧 紹代, 安部 敏生, 小畑 友紀雄, 大西 敏之, 島 祥子, 杉井 彦文. 薬学教育6年制とこれからの展望 改めて薬学教育6年制に期待すること 医療倫理 薬剤師としてのプロフェッショナリズム. 医薬ジャーナル. 2012. 48. 8. 1947-1952
Books (2):
  • 薬学生のための病院・薬局実務実習テキスト <2011年版>
    じほう 2011 ISBN:9784840742139
  • 薬学生のための病院・薬局実務実習テキスト <2010年版>
    じほう 2010 ISBN:9784840740708
Lectures and oral presentations  (46):
  • Caco-2 単層細胞膜におけるカルバマゼピン透過性に対する経腸栄養剤中の糖質および繊維質の影響
    (第 15 回日本臨床栄養代謝学会 近畿支部学術集会 2023)
  • 液状および半固形経腸栄養剤がラットの血漿中レベチラセタム濃度におよぼす影響
    (第 15 回日本臨床栄養代謝学会 近畿支部学術集会 2023)
  • 腹水濾過濃縮再静注法の施行前後における膵臓がん患者の腹水中免疫微小環境の解析
    (第16回日本在宅薬学会学術大会 2023)
  • 経腸栄養剤および経腸栄養食品が消化管からのタクロリムス吸収におよぼす影響
    (第39回日本TDM学会・学術大会 2023)
  • 糖質および食物繊維がラットの血中バルプロ酸ナトリウム濃度におよぼす影響
    (第39回日本TDM学会・学術大会 2023)
more...
Work history (2):
  • 2020/04 - 現在 大阪大谷大学 薬学部 臨床薬剤学講座 准教授
  • 2011/10 - 2020/03 Kobe Gakuin University
Committee career (8):
  • 2023/06 - 現在 NPO法人大阪ライフサポート協会 理事
  • 2008/04 - 現在 京都北薬剤師会 理事
  • 2011/04 - 2013/03 京都府薬剤師会 実務実習受入委員会 委員
  • 2011/04 - 2013/03 京都府薬剤師会 業務委員会 委員
  • 2010/04 - 2012/03 京都府薬剤師会 代議員
Show all
Awards (2):
  • 2023/12 - 公益社団法人日本AED財団 2023年度AED功労賞 優秀賞 薬学生および薬剤師・学校薬剤師に対する一次救命処置の普及活動
  • 2017 - (一社)日本緩和医療薬学会 第8回 (一社)日本緩和医療薬学会 優秀論文賞 「ホスピス緩和ケア業務に従事する薬剤師に対するターミナルケア態度尺度を用いた意識調査」
Association Membership(s) (8):
日本薬剤師会、京都府薬剤師会 ,  日本病院薬剤師会 京都府病院薬剤師会 ,  日本薬局学会 ,  日本医療薬学会 ,  日本薬学教育学会 ,  日本薬学会 ,  日本臨床救急医学会 ,  NPO 大阪ライフサポート協会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page