Rchr
J-GLOBAL ID:200901000378609540   Update date: Aug. 30, 2020

MASAFUMI SAKONO

サコノ マサフミ | MASAFUMI SAKONO
Affiliation and department:
Other affiliations (1):
Research field  (3): Applied biofunctional and bioprocess engineering ,  Nanobioscience ,  Nanomaterials
Research keywords  (3): biochemical engineering ,  protein folding ,  amyloid
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2006 - 2010 高毒性アミロイドオリゴマーの検出
  • 2004 - 2006 アミロイド凝集化における分子シャペロンの効果
  • 2001 - 2004 逆ミセルを用いたタンパク質リフォールディング法の開発
MISC (22):
Patents (2):
  • アミロイド凝集体の検出試薬及び検出方法
  • アミロイドβの可溶性オリゴマーの製造及び検出方法
Books (1):
  • ナノバイオテクノロジーの最前線(分担)
    シーエムシー出版 2003
Education (1):
  • Kyushu University
Professional career (1):
  • 工学博士 (九州大学)
Work history (4):
  • 2006 - 2010 Japan Science and Technology Agency
  • 2010 - - 独立行政法人 科学技術振興機構 ERATO研究員
  • 2004 - 2006 RIKEN
  • 2001 - 2004 日本学術振興会 特別研究員(DC1)
Awards (2):
  • 2004 - 生物工学会 論文賞
  • 2002 - 化学工学会 学生賞
Association Membership(s) (6):
American Chemical Society ,  認知症学会 ,  生物工学会 ,  高分子学会 ,  化学工学会 ,  日本化学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page