Rchr
J-GLOBAL ID:200901002208884299   Update date: Feb. 27, 2021

Kaneko Erino

Kaneko Erino
Research field  (1): Social welfare
Research keywords  (5): social worker ,  Palliative Care ,  Grief Care ,  Life and Death Studies ,  Social Work
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2020 - 医療機関におけるソーシャルワーカーによるがん患者の家族へのグリーフケア
  • 2014 - 2017 高齢者施設におけるケアワーカーによる看取り介護の実践と課題
  • 2011 - 2014 緩和ケアに携わる援助職者のグリーフとそのケアに関する研究
Papers (15):
MISC (2):
Books (18):
  • 社会福祉援助技術論I相談援助の基盤と専門職・相談援助の理論と方法
    全国社会福祉協議会 2020
  • ソーシャルワークの基盤と専門職
    全国社会福祉協議会 2020
  • 公衆衛生看護技術
    医学書院 2019
  • 社会福祉学習双書第9巻社会福祉援助技術論I相談援助の基盤と専門職・相談援助の理論と方法
    全国社会福祉協議会 2019
  • よくわかる社会福祉行財政と福祉計画
    ミネルヴァ書房 2018
more...
Lectures and oral presentations  (12):
  • 特別養護老人ホームにおけるケアワーカーの看取り介護の実践と教育研修の実態に関する量的調査研究
    (日本ソーシャルワーク学会第33回大会 2016)
  • 特別養護老人ホームにおけるケアワーカーの看取り介護の実践と影響要因に関する実証的研究
    (日本社会福祉学会第64回大会 2016)
  • 特別養護老人ホームの生活相談員による緩和ケアの役割:プロセスの検討
    (日本社会福祉学会第60回大会 2012)
  • 患者の看取りに携わるソーシャルワーカーが抱えるグリーフ
    (日本ホスピス・在宅ケア研究会 2012)
  • 災害時におけるグリーフケア
    (東日本大震災シンポジウム 2011)
more...
Education (3):
  • 2002 - 2005 Hosei University Graduate School, Course of Social Welfare
  • - 2002 明治学院大学
  • 1998 - 2000 Kwansei Gakuin University Faculty of General Policy
Work history (3):
  • 2010/04/01 - 2013/03/31 関西大学人間健康学部人間健康学科専任助教(任期付)
  • 2008/04/01 - 2010/03/31 同志社大学社会学部社会福祉学科専任講師(任期付)
  • 2005/04/01 - 2008/03/31 法政大学現代福祉学部現代福祉学科任期付専任助手
Committee career (4):
  • 2016 - 2017 日本社会福祉学会 研究倫理に関する検討委員会
  • 2014 - 2017 世田谷区社会福祉事業団 評議委員
  • 2013 - 2016 日本社会福祉学会 編集委員
  • 2011 - 2012 大阪府堺市障害者自立支援協議会 大阪府堺市障害者自立支援協議会委員
Awards (1):
  • 2007/03/31 - 損保ジャパン記念財団賞<論文部門>受賞 小児がんで子どもを亡くした母親の悲嘆過程:「語り」からみるセルフヘルプ・グループ/サポート・グループへの参加の意味
Association Membership(s) (3):
日本社会福祉学会 ,  日本ソーシャルワーク学会 ,  日本臨床死生学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page