Rchr
J-GLOBAL ID:200901002789479950   Update date: Sep. 01, 2020

Ishihara Hidenori

イシハラ ヒデノリ | Ishihara Hidenori
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Homepage URL  (1): http://imd.eng.kagawa-u.ac.jp/ishihara
Research field  (1): Science education
Research keywords  (6): 科学教育 ,  ロボティクス ,  マイクロロボティクス ,  Science Education ,  Robotics ,  Micro Robotics
Research theme for competitive and other funds  (7):
  • 2010 - 科学コミュニケーションにおける継続的活動の効果について
  • 2010 - Research on the effect of continuous education in science communication
  • 2009 - 義手利用を目指したロボットハンドの研究開発
  • 2005 - 重量物搬送用4脚移動ロボットに関する研究
  • 2003 - 窓清掃ロボットの実用化研究
Show all
Papers (42):
more...
MISC (8):
more...
Patents (2):
  • 窓拭き清掃装置
  • 窓拭き清掃装置
Books (4):
  • 米国発教育型ロボットコンテストBotBall(前半) ロボコンマガジン32号
    オーム社 2004
  • 知の創成 ~身体性認知科学への招待~
    共立出版 2001
  • インテリジェントシステム
    昭晃堂 2000
  • Micro Mechanical Systems -Principles and technology-
    1998
Lectures and oral presentations  (10):
  • Blood Vessel Mechanical Properties Related Vascular Deformation Model for Virtual-reality Catheter Simulator
    (Proceedings of the 2015 ICME International Conference on Complex Medical Engineering 2015)
  • Blood Vessel Mechanical Properties Related Vascular Deformation Model for Virtual-reality Catheter Simulator
    (Proceedings of the 2015 ICME International Conference on Complex Medical Engineering 2015)
  • うどんロボットによる街おこし
    (第5回横幹連合コンファレンス 2013)
  • Revitalization by Udon-Robot
    (第5回横幹連合コンファレンス 2013)
  • Proposal of anthropomorphic hand with passive warped fingertip
    (Proceedings of 2012 IEEE International Conference on Mechatronics and Automation 2012)
more...
Works (9):
  • タイル剥離診断のための壁面移動ロボットに関する研究
    2016 - 2018
  • 壁面走行ロボットに関する研究
    2016 -
  • 船舶産業の高度化に資する生産性向上のための調査研究
    2016 -
  • 科学体験支援事業
    2013 -
  • 高張力鋼板の高精度ラウンド曲げ評価と金属プレス加工
    2011 -
more...
Education (4):
  • - 2005 Nagoya University Department of Electro-Mechanicsl Engineering
  • - 2005 Nagoya University
  • - 1991 Nagoya University Department of Electro-Mechanical Engineering
  • - 1991 Nagoya University
Professional career (1):
  • D.-Eng (Nagoya University)
Work history (5):
  • 2016 - 2017 香川大学, 地域連携戦略室 副室長
  • 2015 - - 香川大学, COC+推進コーディねーtー
  • 2002 - 2004 ブリティッシュコロンビア大学(カナダ), 客員研究員
  • 1995 - 1999 Nagoya University Micro System Engineering, Graduate School of Engineering
  • 1999 - - 香川大学工学部知能機械システム工学科, 助教授
Committee career (5):
  • 2015/08 - - 香川県内企業, 香川県次世代ものづくり研究会ロボット分科会, 会長
  • 2015/08 - - 香川県内企業, 香川県次世代ものづくり研究会ロボット分科会, 会長
  • 2006/09 - 2008/11 IEEE International Confewrence, 2008 International Conference on Mechatronics and Automation General Chair, 実行委員長
  • 2006 - 日本機械学会 84期運営委員
  • 2006 - Japan Society of Mechanical Engineers Sterring Member
Awards (7):
  • 2015/11 - 中四国工学教育協会 平成26年度中四国工学教育賞
  • 2014 - 高松市文化奨励賞
  • 2011 - ICMAM2011 Best Paper Award
  • 2009 - 日本機械学会ロボティクスメカトロニクス部門部門貢献表彰受賞
  • 2007 - グッドデザイン賞
Show all
Association Membership(s) (4):
米国電気電子協会 ,  日本ロボット学会 ,  日本機械学会 ,  Japan Society of Mechanical Engineers
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page