Rchr
J-GLOBAL ID:200901004221310695   Update date: May. 23, 2014

Kawanaka Junko

カワナカ ジュンコ | Kawanaka Junko
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (2): http://www.u-shimane.ac.jp/03department/01teacher/01hamada/kawanaka_junko.htmlhttp://www.u-shimane.ac.jp/03department/01teacher/01hamada/kawanaka_junko.html
Research field  (1): Clinical psychology
Research keywords  (2): 臨床心理学 ,  Clinical Psychology
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • 2012 - 青少年問題の理解とその支援に関する日独比較研究
  • - 2010 石見神楽と心理臨床
  • 登校拒否の長期的経過に関する研究
  • スクールカウンセリング
MISC (20):
  • 川中 淳子, 川中淳子, 荒川ゆかり, 木谷健二, 西田京子. 地域性に関する心理臨床学的可能性-島根県における神話と神楽を通しての理解-. 島根大学教育学部心理臨床・教育相談室紀要. 2009. 5. 57-67
  • 川中 淳子. 石見神楽に関する心理臨床学的研究の可能性. 島根県立大学総合政策学部紀要『総合政策論叢』. 2008. 第15号
  • 川中 淳子. 不登校支援としてのスクールカウンセリング-日本とフィンランドの活動の比較研究に向けて-. 島根県立大学総合政策学部紀要『総合政策論叢』第13号. 2007
  • 川中 淳子. 教室内コミュニケーションに関する考察. 島根県立大学総合政策学部紀要『総合政策論叢』第12号. 2006
  • 川中 淳子, ホワイト・ショーン・アラン, 江口真理子, スティーブン・ヘネベリ. 大学生の学力低下対策-学習支援プログラム導入の可能性. 島根県立大学総合政策学部紀要『総合政策論叢』第9号. 2005
more...
Books (7):
  • 心理学概論
    ふくろう出版 2012
  • 不登校のその後
    北大路書房 2003
  • ひきこもる青少年の心「不登校のその後」
    北大路書房 2000
  • 慢性または持続的なアイデンティティ拡散(共著)
    ナカニシヤ出版/アイデンティティ研究の展望 V-2 1999
  • 教育相談重要用語300の基礎知識 「不登校」
    明治図書 1999
more...
Lectures and oral presentations  (14):
  • 島根県立大学浜田キャンパスにおける学生相談活動の現状と課題
    (第41回中国・四国大学保健管理研究集会 2011)
  • 学生食堂「カフェテリア」での朝食バイキング実施の取り組み
    (第41回中国・四国大学保健管理研究集会 2011)
  • 「ひきこもり」状態への支援に関する研究
    (中国四国心理学会第67回大会 2011)
  • 島根県立大学でのGHQ精神健康調査票実施状況と今後の課題
    (中国・四国大学保健管理研究集会 2010)
  • 大学における新型インフルエンザ対策(第一報) -保健管理センターの取り組み-
    (中国・四国大学保健管理研究集会 2010)
more...
Works (2):
  • 島根県受託・若者支援に取り組むモデル活動に関する調査研究
    2011 - 現在
  • 平成24年度日独青少年指導者セミナー「困難を抱える青少年の支援」(文部科学省委託、独立行政法人国立青少年教育振興機構実施)のメンバーに選ばれ、ドイツに派遣された。
    2012 - 2012
Professional career (1):
  • 修士(心理学) (広島大学)
Work history (12):
  • 2000 - 2007 :島根県立大学総合政策学部 講師
  • 2007 - -:放送大学 非常勤講師(面接授業・教育心理学実習)
  • 2007 - -:島根県立大学総合政策学部 准教授
  • 2006 - -:リハビリーテーションカレッジ島根 非常勤講師(臨床心理学)
  • 2005 - -:島根県立大学総合政策学部 助教授
Show all
Association Membership(s) (11):
日本フォーカシング協会 ,  中四国心理学会 ,  日本質的心理学会 ,  日本学生相談学会 ,  中国四国心理学会 ,  日本描画テスト・描画療法学会 ,  日本家族心理学会 ,  日本児童青年精神医学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本精神分析学会 ,  日本心理臨床学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page