Rchr
J-GLOBAL ID:200901004620515748   Update date: May. 08, 2021

SATSUMOTO Yayoi

サツモト ヤヨイ | SATSUMOTO Yayoi
Affiliation and department:
Job title: Professor
Homepage URL  (1): http://ynu-satsumoto-labo.ynu.ac.jp/index.html
Research field  (1): Home economics, lifestyle science
Research keywords  (4): clothing education ,  clothing construction ,  clothing hygiene ,  clothing environment
Research theme for competitive and other funds  (25):
  • 2020 - 2023 Evaluation of human-clothing-environment system to build of a heatstroke prevention system
  • 2018 - 2019 寝具および衣料製品の遠赤外線放射則て手法に関する受託研究
  • 2018 - 2019 寝具および衣料製品の遠赤外線放射測定手法に関する受託研究
  • 2018 - 2019 温熱シミュレーションの構築支援及び、夏季における肌着の違いが高齢者と若年者に与える温熱効果について
  • 2015 - 2019 着衣と人体生理状態を考慮した無線通信による熱中症予防支援システムの構築
Show all
Papers (70):
  • MARUTA Naomi, SAITO Hideko, SATSUMKOTO Yayoi, MOROOKA Harumi. Variation of Compressive Deformation of Body Surface and Fat Thickness by Age of Adult Females. JOURNAL of the JAPAN RESEARCH ASSOCIATION for TEXTILE END-USES. 2020. 61. 3. 214-223
  • 大矢 幸江, 薩本 弥生, 張バイバイ. 和服文化の継承を目指した教育プログラム-ゆかた着装の有無と伝統模様ワークの検討-. 教育デザイン研究. 2020. 11. 87-96
  • 薩本弥生, 井野真友美, 川端博子, 斉藤秀子. きもの文化の海外発信をめざした体験的教育プログラムの開発-米国の生徒・学生を対象としたゆかたの着装を含む授業実践-. 横浜国立大学教育学部紀要. I, 教育科学. 2020. 21
  • 大矢 幸江, 薩本 弥生. 特別支援学校と教育支援教室におけるゆかた着装体験が生徒の情緒に与える影響の比較. 横浜国立大学教育学部紀要. I, 教育科学. 2020. 21
  • OYA Sachie, SATSUMOTO Yayoi, CHIBA Machiko. The Effectiveness of Learning with "Making of Miniature Yukata" (ICT Teaching Material) and "Try-on Yukata" Classes for Enhancing Student Interest in Kimono Culture. Journal of Home Economics of Japan. 2020. 71. 2. 69-84
more...
MISC (26):
  • 薩本弥生. きもの文化に関する教育プログラムによる「伝統文化の継承・創造」. 小学校・中学校教育情報誌 教室の窓. 2020. 59. 1
  • The effect of the height of the heel of pumps and the age to the gait analysis in wearing business pumps. 2019. 43. 209-212
  • 薩本 弥生. 快適性・健康を考える研究委員会. 繊維製品消費科学. 2019. 60. 10. 913-913
  • Project Celebrating the 60th Anniversary of the Japan Research Association for Textile End-uses, "The Comfort and Smart Textile International Symposium 2019" Report of the Second Day : The Workshop on Clothing Comfort. JOURNAL of the JAPAN RESEARCH ASSOCIATION for TEXTILE END-USES. 2019. 60. 10. 928-931
  • 薩本弥生. 被服の温熱的快適性研究から家庭科における着方学習への提案. 初等教育資料. 2018. 969. 72-75
more...
Patents (1):
  • 靴の中敷きおよび靴
Books (14):
  • 医療者のための熱中症対策
    日本医事新報社 2019 ISBN:9784784955862
  • 被服学事典
    朝倉書店 2016 ISBN:9784254620153
  • 衣服の百科事典
    丸善株式会社 2015
  • 衣生活の科学-テキスタイルから流通マーケットへ-
    アイケイ・コーポレーション 2015
  • アパレルと健康-基礎から進化する衣服まで-
    株式会社井上書院 2012
more...
Lectures and oral presentations  (66):
  • ビジネスパンプス着用時における歩行動作へのヒールの高さ、年齢の影響
    (第43回人間-生活環境系シンポジウム 2019)
  • きもの文化の海外発信の試み ー校種や文化背景の影響ー
    (日本衣服学会年次大会 2019)
  • 特別支援教室と教育支援教室におけるゆかた着装が生徒の情緒に与える影響の違い
    (日本衣服学会年次大会 2019)
  • Effect of Vapor Permeability and Apertures of Outdoor Parka and Environmental Velocity on its evaporative heat Transfer and Ventilation Rate
    (International symposium about thermal comfort of clothing and smart textile in Nara 2019)
  • 暑熱環境下の肌着の温熱快適性に素材の物性や年齢が及ぼす影響
    (繊維製品消費科学会2019年度年次大会 2019)
more...
Education (3):
  • - 1992 Bunka Women's University
  • - 1989 Ochanomizu University
  • - 1987 Ochanomizu University
Professional career (6):
  • 博士(被服環境学) (文化女子大学)
  • 家政学修士 (お茶の水女子大学)
  • 家政学学士 (お茶の水女子大学)
  • Doctor of Clothing environment (Bunka Women's University)
  • Master of Home Economics (Ochanomizu University)
Show all
Work history (6):
  • 2017/04 - 現在 Yokohama National University/ College of Education / Professor College of Education Professor
  • 2006/04 - 2019/03 Yokohama National University Center for Future Medical Social Infrastructure Based on Information Communications Techonology
  • 2011/04 - 2017/03 横浜国立大学 教育人間科学部 教授
  • 2000/04 - 2011/03 Yokohama National University/ Faculty of Education and Human Sciences/ associate Professor
  • 1993/04 - 1997/03 Bunka Women's University/ Department of Home Economics Instructor
Show all
Committee career (3):
  • 2017/04 - 現在 日本学術会議 健康・生活科学委員会 家政学分科会委員 第24期連携会員
  • 2014/12 - 2017/03 日本学術会議 健康・生活科学委員会 家政学分科会委員 第23期連携会員
  • 2016/04 - 2016/10 国際人間-生活環境系学会実行委員 国際人間-生活環境系学会実行委員
Awards (8):
  • 2018 - 石本記念デサントスポーツ科学振興財団研究助成-自由課題研究優秀入選
  • 2012 - 石本記念デサントスポーツ科学振興財団研究助成-自由課題研究優秀入選
  • 2007 - 石本記念デサントスポーツ科学振興財団研究助成-自由課題研究優秀入選
  • 2005/08 - 日本家政学会被服衛生学部会奨励賞
  • 2000 - 守谷育英会研究助成
Show all
Association Membership(s) (7):
日本生理人類学会 ,  熱物性学会 ,  繊維学会 ,  日本繊維製品消費科学会 ,  日本家政学会 ,  人間ー生活環境系学会 ,  日本家庭科教育学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page