Rchr
J-GLOBAL ID:200901005272778779   Update date: Mar. 02, 2021

Yamanaka Yujiro

Yamanaka Yujiro
Affiliation and department:
Homepage URL  (1): http://yamanaka-lab.wix.com/chronobiology
Research field  (5): Neuroscience - general ,  Nutrition and health science ,  Sports science ,  Physiology ,  Physiology
Research keywords  (16): 体内時計 ,  生物時計 ,  身体運動 ,  生体リズム ,  時計遺伝子 ,  生物発光 ,  環境生理 ,  時差ボケ ,  マウス ,  スポーツ科学 ,  スポーツ生理学 ,  リズム同調 ,  メラトニン ,  システム ,  行動リズム ,  睡眠
Research theme for competitive and other funds  (17):
  • 2019 - 2024 Mechanism of exercise effect on the central circadian pacemaker
  • 2020 - 2021 光と運動による生物時計調節メカニズムの解明:運動による効果的な生体リズム調整法の開発を目指して
  • 2018 - 2020 就寝前の低強度短時間運動が睡眠・メンタルヘルスに及ぼす影響
  • 2018 - 2019 糖代謝能の概日リズムと咀嚼運動に注目した新たな栄養食事指導法の提言
  • 2018 - 2019 からだにやさしいライフスタイル選択サポートの創造-生物時計同調と快適睡眠で高める女子学生のQOL-
Show all
Papers (21):
more...
MISC (41):
  • 山仲勇二郎, 山仲勇二郎. 時間栄養学を実践するために知っておきたいヒト生物時計の構造と機能. 日本栄養・食糧学会大会講演要旨集. 2020. 74th
  • 山仲勇二郎. EFFECT OF SHORT DURATION-LOW INTENSITY EXERCISE BEFORE BEDTIME ON SLEEP AND MENTAL HEALTH. 若手研究者のための健康科学研究助成成果報告書. 2020. 35
  • 山仲勇二郎. Chronobiology: Human circadian pacemaker and circadian rhythms. 体力科学. 2020. 69. 4
  • 二口裕太, 元池育子, 元池育子, 山仲勇二郎, 辛島彰洋, 片山統裕, 中尾光之. Menstrual Phase-Dependency of Physiological Indices and Qualities of Life. 電子情報通信学会技術研究報告(Web). 2020. 120. 215(MBE2020 12-18)
  • 山仲勇二郎, Waterhouse Jim. Symposium14-4. 体力科学. 2020. 69. 1. 63-63
more...
Books (6):
  • 子どもの睡眠ガイドブック : 眠りの発達と睡眠障害の理解
    朝倉書店 2019 ISBN:9784254301199
  • 睡眠学I : 「眠り」の科学入門
    北大路書房 2018
  • ヒトの生物時計制御と光環境
    朝倉書店 2016 ISBN:9784254171617
  • 脳とこころのプライマリケア第5巻 意識と睡眠
    株式会社シナジー 2012 ISBN:9784916166296
  • 体内時計の科学と産業応用
    シーエムシー出版 2011 ISBN:9784781303406
more...
Lectures and oral presentations  (99):
  • 睡眠と体内時計
    (第24回睡眠健康指導士上級講座 2020)
  • 知って得する「睡眠」のチカラ!
    (令和2年度夕張市市民健康講座 2020)
  • 質の良い眠りとは~睡眠のウソ・ホント~
    (令和2年度第2期えるのす連続講座~女性大学~ 2020)
  • Effect of non-photic zeitgebers on circadian rhythm and sleep-wake cycle in humans
    (2020)
  • 運動や食事が睡眠・生体リズムに与える影響
    (第1回札幌睡眠フォーラム)
more...
Education (1):
  • 2004 - 2008 北海道大学大学院 生体機能学専攻
Professional career (1):
  • 博士(医学) (北海道大学)
Work history (6):
  • 2018/04 - 現在 北海道大学健康科学研究教育センター兼務教員
  • 2016/04 - 現在 Hokkaido University Research and Education Center for Brain Science
  • 2016/04 - 現在 Hokkaido University Faculty of Education
  • 2010/05 - 2016/03 Hokkaido University
  • 2009/04 - 2010/04 Hokkaido University
Show all
Committee career (2):
  • 2015/04 - 現在 日本生理学会 評議員
  • 2010/04 - 現在 日本時間生物学会 評議委員
Awards (8):
  • 2019/10 - 日本神経精神薬理学会 Neuropsychopharmacology Reports (NPPR) Topic Award 2019
  • 2019/10 - 日本神経精神薬理学会 Neuropsychopharmacology Reports (NPPR) Article Award 2019
  • 2017/11 - 国立研究開発法人 科学技術振興機構(JST) COI2021 表彰特別賞
  • 2015/07 - 北海道大学医学部医学科 平成26年度エクセレント・ティーチャー(優秀賞)
  • 2014/11 - 日本時間生物学学会 日本時間生物学会学術奨励賞
Show all
Association Membership(s) (5):
日本体力医学会 ,  Society for Research on Biological Rhythms ,  日本生理学会 ,  日本睡眠学会 ,  日本時間生物学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page