Rchr
J-GLOBAL ID:200901005967072214   Update date: Sep. 28, 2022

Matsui Yasunori

マツイ ヤスノリ | Matsui Yasunori
Affiliation and department:
Other affiliations (1):
  • Graduate School of Accounting Professional  Field of Study: Accounting 
Research field  (1): Accounting
Research keywords  (6): ガバナンスと会計 ,  会計学 ,  連結会計 ,  財務諸表 ,  IFRS会計 ,  Accounting
Papers (23):
  • 松井泰則. 介護福祉法人会計の現状と課題. 大東文化大学経営論集. 2015. 28/29. 180-185
  • 松井泰則. ビジネスモデルと会計パラダイム. 会計. 2014. 185. 4. 1-15
  • 松井泰則. 関連当事者に関する情報. 企業会計. 2010. 165-169
  • 松井泰則. 国際会計の展望. 立教ビジネスレビュー. 2008. 1. 1
  • 松井泰則. 転換期を迎えた国際会計. 明大商学論叢. 2007. 89. 2
more...
MISC (3):
  • 松井 泰則. 世界の証券市場統合化とIFRS : 新たな国際会計言語の登場 (IFRS導入とその影響、および国際会計研究の在り方) -- (東日本部会統一論題 IFRS導入とその影響). 国際会計研究学会年報. 2010. 2010. 41-51
  • 松井 泰則. 5ケ国間国際会計関係序説--米英仏独日における経済的・会計的関連を中心に〔含 資料〕. 高千穂論叢. 1989. 24. 2. p71-99
  • 松井 泰則. 現代フランス会計制度の基礎-上-その概要と国際的会計調和化. 高千穂論叢. 1987. 62. 2. p37-65
Books (35):
  • 財務報告の変革
    中央経済社 2011
  • 会計学
    森山書店 2010
  • IFRS徹底解説
    税務経理教会 2009
  • 財務会計学通論
    税務経理教会 2009
  • (翻訳)無形固定資産の評価
    税務経理協会 2008
more...
Education (3):
  • 1980 - 1983 Meiji University Graduate School, Division of Administration
  • 1978 - 1980 Meiji University Graduate School, Division of Administration
  • 1974 - 1978 Meiji University Faculty of Commerce
Professional career (2):
  • 経営学修士 (明治大学)
  • 博士(会計学) (立教大学)
Work history (10):
  • 2021/04 - 現在 Rikkyo University
  • 2021/04 - 現在 Ohara Graduate School of Accounting Professional Accounting Professor
  • 2006/04 - 2021/03 RIKKYO UNIVERSITY College of Business Department of Business Professor
  • 2012/04 - 2014/03 立教大学経営学部 学部長
  • 2008/04 - 2010/03 立教大学独立大学院ビジネスデザイン(MBA)研究科 委員長
Show all
Committee career (16):
  • 2018/05 - 現在 公益法人国際人材交流支援機構 評議員
  • 2017/04 - 現在 グローバル会計学会 理事
  • 2014/04 - 現在 福祉法人経営学会 理事
  • 2007/07 - 現在 日仏経営学会 理事
  • 2021 - 神奈川県人事委員会 財務捜査官試験委員
Show all
Association Membership(s) (10):
財務会計研究学会 ,  グローバル会計学会 ,  福祉法人経営学会 ,  日本監査研究学会 ,  日仏経営学会 ,  国際会計研究学会 ,  アメリカ会計学会(AAA) ,  日本経営学会 ,  日本簿記学会 ,  日本会計研究学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page