Rchr
J-GLOBAL ID:200901005979933916   Update date: Sep. 01, 2020

Yamaguchi Kazuo

ヤマグチ カズオ | Yamaguchi Kazuo
Affiliation and department:
Job title: Assistant Professor
Research field  (1): Polymer chemistry
Research theme for competitive and other funds  (6):
  • 2011 - 高分子の劣化防止剤に関する研究
  • 2011 - Research on Stabilizer of plastics.
  • 2006 - 高分子橋かけ剤の開発
  • 2006 - ラジカル重合制御に関する研究
  • 2006 - Development of crosslinking agent for synthetic polymer
Show all
MISC (35):
Lectures and oral presentations  (35):
  • ポリアミド4の異なる反応性末端基間カップリングによるポリマー鎖への芳香環の導入とその熱的性質への影響
    (第61回高分子学会年次大会 2012)
  • TFEグラフト化ポリエチレンの構造解析と表面特性
    (第14回放射線プロセスシンポジウム 2012)
  • ATRP法による両親媒性ブロック共重合体の合成と相分離挙動
    (第61回高分子討論会 2012)
  • ポリ乳酸の反応押出による改質(4)
    (第21回ポリマー材料フォーラム 2012)
  • ヒドロキノン基含有ポリマーの合成とその酸化還元能
    (第60回高分子学会年次大会(大阪国際会議場) 2011)
more...
Professional career (3):
  • 工学士 (工学院大学)
  • 工学修士 (工学院大学)
  • 博士(工学) (工学院大学)
Work history (3):
  • 1998 - 現在 Kogakuin University Faculty of Engineering, Department of Applied Chemistry
  • 1993 - 1998 Kogakuin University Faculty of Engineering, Department of Applied Chemistry
  • 1992 - 1993 Kogakuin University Faculty of Engineering
Committee career (1):
  • 1998/07 - 2002/03 (社)高分子学会 高分子の崩壊と安定化研究会運営委員
Awards (2):
  • 1995 - 日本MRS優秀論文賞
  • 1992 - 工学院大学大学院生優秀論文賞
Association Membership(s) (7):
(社)日本化学会 ,  (社)高分子学会 ,  (社)石油学会 ,  有機合成化学協会 ,  Chemical Society of Japan ,  The Japan Petroleum Institute ,  The Society of Synthetic Organic Chemistry, Japan
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page