Rchr
J-GLOBAL ID:200901006459687838   Update date: Jul. 11, 2020

Sato Kei

サトウ ケイ | Sato Kei
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Sociology
Research keywords  (12): Social Research ,  Regional and Community Studies ,  Welfare Sociology ,  Criminal Sociology ,  排除/レイベリング ,  犯罪被害者支援 ,  障害者支援 ,  ボランティア/NPO ,  社会調査 ,  犯罪社会学 ,  福祉社会学 ,  地域社会学
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2015 - 2018 支援の社会学-「語れる主体」を前提としない支援実践
  • 2007 - 2011 現代社会における対人援助に関する社会学的総合研究
  • 2004 - 2006 被害者支援に関する社会学的実証研究
Papers (30):
  • 佐藤恵. 「被災障害者・犯罪被害者の生きづらさとその支援」. 『三田社会学』. 2018. 23. 21-34
  • 佐藤恵. 「被災障害者の困難とボランティア/NPOによる支援」. 『現代社会学理論研究』. 2017. 11. 23-28
  • 水津 嘉克, 佐藤 恵. 「生きづらさを生き埋めにする社会-犯罪被害者遺族・自死遺族を事例として」. 『社会学評論』. 2016. 66. 4. 534-551
  • 佐藤恵. 「被災障害者支援の復興市民活動-阪神・淡路大震災と東日本大震災での障害者の生とその支援」. 天田城介・渡辺克典編『大震災の生存学』. 2015. 64-83
  • 佐藤恵. 「『聴く』ことと『つなぐ』こと-犯罪被害者に対する総合的支援の展開事例」. 伊藤智樹編『ピア・サポートの社会学-ALS、認知症介護、依存症、自死遺児、犯罪被害者の物語を聴く』. 2013. 123-156
more...
MISC (2):
  • 佐藤恵. 「社会調査における倫理問題」. 『社会教育学研究』. 2018. 54. 105-106
  • 佐藤恵. 「犯罪被害者支援の現場に学ぶ」. 『桜美林論考 法・政治・社会』. 2010. 1. 59-60
Books (2):
  • The Sociology of Independence and Support:The Great Hanshin Earthquake and Volunteers
    TOSHINDO PUBLISHING CO.,LTD. 2010 ISBN:9784887139497
  • 『〈支援〉の社会学-現場に向き合う思考』
    青弓社 2008
Lectures and oral presentations  (28):
  • 「犯罪被害者支援の現状と課題-支援とナラティヴの社会学(5)」
    (第91回日本社会学会大会 2018)
  • 「被災障害者・犯罪被害者の生きづらさとその支援」
    (2017年度三田社会学会大会シンポジウム「サバイバーの社会学」 2017)
  • 「被災障害者の困難とボランティア/NPOによる支援」
    (第11回日本社会学理論学会大会 2016)
  • 「大震災における障害者の生とその支援」
    (第41回地域社会学会大会 2016)
  • 「『聴く』ことと『つなぐ』こと-犯罪被害者に対する総合的支援の展開事例」
    (第86回日本社会学会大会 2013)
more...
Works (2):
  • 震災による地域生活の崩壊と復興-レスキュー段階から復興段階のNGOの新たな展開(研究代表者:似田貝香門[東京大学大学院人文社会系研究科教授])
    1998 - 2000
  • 現代都市の社会階層と集団・団体(研究代表者:似田貝香門[東京大学文学部教授])
    1992 - 1994
Education (3):
  • 1993 - 2002 The University of Tokyo 社会文化研究専攻
  • 1991 - 1993 The University of Tokyo 社会学(A)専攻
  • 1987 - 1991 The University of Tokyo 社会学専修課程
Professional career (2):
  • 修士(社会学) (東京大学)
  • 博士(社会学) (東京大学)
Work history (4):
  • 2015/04/01 - 法政大学 キャリアデザイン学部 教授
  • 2012/04/01 - 2015/03/31 法政大学 キャリアデザイン学部 准教授
  • 2007/04/01 - 2012/03/31 桜美林大学 リベラルアーツ学群(主たる教育業務)/法学・政治学系(学系) 准教授
  • 2003/04/01 - 2007/03/31 桜美林大学 国際学部 専任講師
Committee career (7):
  • 2019/07 - 2020/03 警察庁(「自動運転の実現に向けた調査研究事業」) 自動運転の実現に向けた調査検討委員会委員
  • 2019/03 - 2019/06 福祉社会学会 選挙管理委員長
  • 2014/04 - 2016/03 日本社会学理論学会 理事・研究委員
  • 2011/04 - 2013/03 福祉社会学会 研究委員
  • 2010/04 - 2012/03 地域社会学会 編集委員
Show all
Association Membership(s) (7):
日本社会学会 ,  関東社会学会 ,  日本犯罪社会学会 ,  地域社会学会 ,  福祉社会学会 ,  日本社会学理論学会 ,  日本保健医療社会学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page