Rchr
J-GLOBAL ID:200901006706184283   Update date: Aug. 28, 2018

Kagawa Chiaki

カガワ チアキ | Kagawa Chiaki
Research field  (1): Philosophy and ethics
Research keywords  (4): French modern philosophy; bioethics ,  生命倫理学 ,  フランス近世哲学史 ,  哲学・倫理学
Research theme for competitive and other funds  (4):
  • For the study of French modern philosophy, our chief aim is is to comprehend the meaning of the meaning of the philosophy of Descartes along with the philological revision of Cartesian texts. We will continue elucidating the relationship between philo・・・
  • フランス近世哲学史に関しては、デカルト哲学を中心に研究を進めており、テキスト・クリティークといった基礎的文献研究とともに、現在、従来あまり研究されることのなかったオランダにおける神学論争を中心に、近世初頭における哲学と神学の関係の解明を進めている。また、生命倫理学については、アメリカのバイオエシックスの成立過程を歴史的にたどることによって、基本的な倫理学的観点の整理とその問題点を包括的に論じる論考を準備している。
  • Ethics in Human Subjects Research
  • STUDY ON THE PHIIOSOPHY OF DESCARTES
MISC (45):
  • 香川 知晶. 時標 臓器提供者と家族に目線を. 山梨日日新聞. 2009. 10月18日. 2
  • 香川 知晶. 視点 改正臓器移植法の成立 世界水準に近づくことの意味. 東京保険医新聞. 2009. 9月25日号. 2
  • 香川 知晶. 書評/アルバート・ジョンセン著『医療倫理の歴史-バイオエシックスの源流と諸文化圏における展開-』(ナカニシヤ出版、2009年). 週刊読書人. 2009. 2767. 4
  • 香川 知晶. 文献紹介 W.ラフルーラ、G.ベーメ、『悪夢の医療史 人体実験・軍事技術・先端生命科学』(勁草書房、2008年). 日本生命倫理学会ニューズレター. 2009. 41. 4
  • 香川 知晶. アメリカ社会と生命倫理. Yoshinogawa Review. 2009. 32. 1-15
more...
Books (11):
  • バイオエシックスにおけるモンスター神話
    九州大学出版会 2009
  • デカルト哲学のなかでの医学
    慶應義塾大学出版会 2008
  • アメリカ生命倫理における自己決定概念の系譜
    九州大学出版会 2008
  • 死ぬ権利 カレン・クインラン事件と生命倫理の転回
    勁草書房 2006
  • 「生命倫理の成立、背景と発展」
    北樹出版 2005
more...
Lectures and oral presentations  (24):
  • Neuroethical Perspective on a Persistent Vegetative State: Toward a New Methodology
    (Neuroethics Society First Annual Meeting 2008)
  • L'effondrement du système de soins et la globalisation
    (Travail et éthique, colloque international, organisé par le Groupe d'études sur l'&#2 2008)
  • Neuroethics “toward" Consciousness: A New Paradigm from the Bedside for Patients in a Vegetative State
    (the 12th Annual Meeting of the Association for the Scientific Study of Consciousness 2008)
  • アメリカ社会と生命倫理
    (四国大学英語学会特別講演会 2008)
  • いま、いのちを考える-脳死・臓器移植問題をめぐって
    (日本宗教連盟主催第3回宗教と生命倫理シンポジウム 2008)
more...
Professional career (1):
  • (BLANK)
Work history (1):
  • University of Yamanashi Department of Research Interdisciplinary Graduate School of Medicine and Engineering, Clinical Medical Science
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page