Rchr
J-GLOBAL ID:200901008202242439   Update date: Feb. 16, 2022

Tanaka Yuko

タナカ ユウコ | Tanaka Yuko
Research field  (3): Sociology ,  Literature - General ,  Literature - Japanese
Research keywords  (27): Textile ,  East Asian culture ,  Comparatuve culture ,  Literature of 17-19century ,  Japan consciousness ,  Globalization and Japan,sustainability ,  Edo period ,  日本と東南アジア ,  日本とインド ,  日本と琉球(沖縄) ,  日本と韓国 ,  日本と中国 ,  東アジア文化 ,  比較文化 ,  近世文学 ,  日本意識 ,  差別と格差 ,  近現代の価値観と江戸時代の価値観 ,  循環社会 ,  持続可能性 ,  落語 ,  メディアの歴史 ,  布の文化史 ,  着物文化 ,  グローバリゼーションと日本 ,  江戸文明 ,  江戸学
Papers (51):
  • Yuko Tanaka. New Research into Edo-Tokyo: Hosei University Museum and Hosei University Research Center for Edo-Tokyo Studies: Special Exhibition for AY 2021: 'People, Places, Stories': The Identity of Edo-Tokyo Inherited through 'Intangible' Objects. 2022. 2
  • Yuko Tanaka, Fumiko Kobayashi, Paola Maschio, Paul Waley, Masahiko Takamura, Watanabe & Kinoshita, Haruka Kuryu, Hidenobu Jinnai. Waterside Culture in Edo. Storia Urbana (pb:Franco Angeli). 2021
  • 田中優子. 布からみた江戸のグローバリゼーション. 季刊民族学. 2021. 178. 48-57
  • 田中優子. ポストコロナ時代の大学を考える. 大学時報. 2021. 84-89
  • 田中優子. 江戸時代に数学が盛んになった四つの理由. 現代思想. 2021. 68-72
more...
MISC (31):
  • 田中優子, 川野里子. 女性たちが持つ言葉. 短歌研究. 2021
  • 田中優子. 江戸の夏. サライ. 2021
  • 田中優子. 北斎が生きた江戸時代. AERAムック 北斎づくし. 2021. 42-44
  • 田中優子. 自民党憲法草案が目指す国の姿. 週刊金曜日. 2021
  • 田中優子. 法政大学での50年. 社会志林. 2021. 67. 4. 9-24
more...
Books (85):
  • 女性とジェンダーと短歌
    短歌研究社 2022
  • Tokyo and Venice as Cities on Water: Past Memories and Future Perspectives
    2022 ISBN:9784588780134
  • 手塚マンガの共生する社会
    子どもの未来社 2022
  • 明治の寄席芸人
    岩波書店 2021 ISBN:9784006023348
  • 最後の文人石川淳の世界
    集英社 2021 ISBN:9784087211634
more...
Lectures and oral presentations  (22):
  • Waterside culture in Edo
    (International Conference Tokyo and Venice as Cities on Water. Past Memories and Future Perspectives 2020)
  • Astronomy in EDO period
    (Hosei University Research Center for Edo-Tokyo Studies Koganei Symposium 2019)
  • The Probability of The Sotobori area
    (The restoration of the Sotobori River 2019)
  • How to use EDO culture efficiently?
    (The lectures on EDO-TOKYO culture in Kanda Myojin shrine 2019)
  • Network of Edo period
    (Sawara Forum 2019)
more...
Works (3):
  • 民衆芸能の今と昔
    2003 -
  • 展覧会企画・布に表された生命・生命の樹(生命誌館)
    1999 - 2000
  • 大江戸暦見聞録(インターネットHP)
    1996 - 1996
Education (3):
  • - 1980 Hosei University Japanese Literature
  • - 1980 Hosei University Japanese Literature
  • - 1974 Hosei University 日本文学科
Professional career (1):
  • 修士 (法政大学)
Work history (16):
  • 2021/04 - 現在 Hosei University
  • 2021/04 - 現在 Hosei University Faculty of Social Sciences
  • 2020/04 - 2022/03 Hosei University
  • 2014/04 - 2021/03 Hosei University,President
  • 2003/04 - 2021/03 法政大学社会学部 教授
Show all
Committee career (27):
  • 2021/06 - 現在 日本オープンオンライン教育推進協議会(JMOOC) 副理事長
  • 2021/06 - 2023/05 東京都東京芸術文化評議会 評議員
  • 2021/04 - 2023/04 東京都男女平等参画審議会 委員・会長
  • 2021/04 - 2023/03 ベトナム国家大学ハノイ校日越大学学部日本学プログラム 特別顧問
  • 2018/10 - 2021/09 日本学術会議 外部評価有識者座長
Show all
Awards (4):
  • 2005/04/29 - 内閣府 平成17年度紫綬褒章
  • 2001/11 - サントリー文化財団 サントリー学芸賞(著書『江戸百夢』およびそれまでの業績に対して)
  • 2001/03 - 平成12年度芸術選奨 文部科学大臣賞(評論等部門)受賞 (著書『江戸百夢』に対して)
  • 1987/03 - 昭和61年度芸術選奨 文部大臣新人賞(評論等部門)受賞 (著者『江戸の想像力』に対して)
Association Membership(s) (3):
日蘭学会 ,  法政大学国文学会 ,  日本比較文学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page