Rchr
J-GLOBAL ID:200901008438760139   Update date: Oct. 23, 2019

Akazawa Mari

アカザワ マリ | Akazawa Mari
Affiliation and department:
Research field  (3): General human life sciences ,  Aesthetics/Art history ,  美学・美術史
Papers (1):
  • Akazawa Mari,Miriam McCONNELL. The Borders of Shindenzukuri "Inside" and "Outside" as Staged by Uchi'ide. Studies in Japanese Literature and Culture Center for Collaborative Research on Pre-Modern Texts, National Institute of Japanese Literature (NIJL), National Institutes for the Humanities. 2018. 1. 39-55
Lectures and oral presentations  (33):
  • 源氏物語絵はいかに描かれたか : 表現の変遷からみた儀式空間と日常空間の差
    (2002年度日本建築学会関東支部研究報告集(2002年度研究選集) 2003)
  • 16・17世紀の源氏物語絵に描かれた建築空間の変遷 : ハーヴァード大学美術館蔵『源氏物語画帖』を中心に
    (2003年度日本建築学会大会学術講演(東海) 2003)
  • 一連の源氏物語絵の建築を通してみた17世紀における寝殿造の理解とその変容要因 : 土佐派・住吉派の源氏物語画帖を中心に
    (2003年度日本建築学会関東支部研究報告集(2003年度研究選集) 2004)
  • 寛永期の土佐派・住吉派・狩野派が描いた建築空間と背景 : 源氏物語絵の建築を通してみた16・17世紀における寝殿造の理解(2)
    (2004年度日本建築学会大会学術講演(北海道) 2004)
  • 津軽家旧蔵住吉如慶筆「伊勢物語絵巻」からみた17世紀における上流階級の古代住宅観 : 物語絵を通してみた近世における上流階級の住宅観に関する研究
    (2004年度日本建築学会関東支部研究報告集(2004年度研究選集) 2005)
more...
Work history (1):
  • Morioka Junior College Iwate Prefecutural University Department of Living Science
Association Membership(s) (2):
THE JAPAN ART HISTORY SOCIETY ,  THE JAPAN SOCIETY OF HOME ECONOMICS
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page