Rchr
J-GLOBAL ID:200901009503701141   Update date: Nov. 26, 2021

Kanetsuki Masaru

カネツキ マサル | Kanetsuki Masaru
Affiliation and department:
Job title: Professor
Research field  (1): Clinical psychology
Research keywords  (3): 知覚制御理論 ,  動機づけ面接 ,  認知行動療法
Papers (30):
more...
MISC (11):
more...
Books (4):
  • 新・教育課程シリーズ 教育方法論
    一藝社 2014
  • Handbook of Posttraumatic Growth-Research and Practice Edited by Lawrence G. Calhoun・Richard G. Tedeschi
    医学書院 2014 ISBN:9784260016391
  • 看護診断のためのよくわかる中範囲理論
    学習研究社 2009
  • 現代のエスプリ特集別冊エビデンス・ベースト・カウンセリング
    至文堂 2004
Lectures and oral presentations  (13):
  • 自由と健康の共通原理としての制御-知覚制御理論アプローチ
    (日本心理学会第83回大会 2019)
  • 制御という概念によって、環境と認知行動プロセスの相互作用を捉える試み
    (第12回日本うつ病学会総会・第15回日本認知療法学会プログラム・抄録集, 282 2015)
  • 不快感情の制御困難性に関する知覚制御理論的考察
    (日本感情心理学会第23回大会プログラム, 23 2015)
  • 制御理論を人間行動の理解にどのように役立てるか
    (日本理論心理学会第60回大会発表要旨集,20 2014)
  • 認知療法における協同的実証主義に関する知覚制御理論的考察
    (第14回日本認知療法学会 第18回日本摂食障害学会学術集会 合同大会プログラム・抄録集,99 2014)
more...
Education (1):
  • 2002 - 2007 Waseda University 健康科学専攻
Professional career (1):
  • 博士(人間科学) (早稲田大学)
Work history (16):
  • 2015/04 - 現在 早稲田大学社会科学部 非常勤講師
  • 2014/04 - 現在 法政大学現代福祉学部臨床心理学科 准教授
  • 2012/04 - 現在 明治大学大学院文学研究科 非常勤講師
  • 2008/04 - 2015/03 田園調布学園大学学生相談室 非常勤カウンセラー
  • 2011/04 - 2014/03 帝京平成大学大学院臨床心理学研究科臨床心理学専攻(専門職学位課程) 講師
Show all
Committee career (2):
  • 2019/04 - 現在 日本感情心理学会 事務局長
  • 2012/11 - 2015/06 日本感情心理学会 編集委員
Awards (2):
  • 2010/05 - 日本感情心理学会 日本感情心理学会優秀論文賞(筆頭)
  • 2009/10 - 日本行動療法学会 2008年度日本行動療法学会内山記念賞(共同)
Association Membership(s) (10):
The Motivational Interviewing Network of Trainers (MINT) ,  日本理論心理学会 ,  日本動機づけ面接協会 ,  日本感情心理学会 ,  日本認知療法学会 ,  日本教育心理学会 ,  日本心理臨床学会 ,  日本パーソナリティ心理学会 ,  日本心理学会 ,  日本認知・行動療法学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page