Rchr
J-GLOBAL ID:200901010776925555   Update date: Sep. 18, 2020

Yazaki Kazufumi

ヤザキ カズフミ | Yazaki Kazufumi
Affiliation and department:
Job title: Professor,Professor
Homepage URL  (1): http://www.rish.kyoto-u.ac.jp/W/LPGE/
Research field  (3): Cell biology ,  Molecular biology ,  Molecular biochemistry
Research keywords  (6): 細胞生物学 ,  生物有機化学 ,  分子生物学 ,  Cell Biology ,  Biological Organic Chemistry ,  Molecular Biology
Research theme for competitive and other funds  (8):
  • 植物ABCタンパク質の機能と生理的役割
  • 植物細胞における二次代謝産物輸送機構に関する研究
  • 薬用植物の二次代謝遺伝子に関する分子生物学的研究
  • 代謝及び輸送エンジニアリングによるファイトリメディエーション技術開発
  • Function and Physiological Roles of ABC Proteins in Plants
Show all
Papers (230):
  • Hirobumi Yamamoto, Mika Tsukahara, Yumiko Yamano, Akimori Wada, Kazufumi Yazaki. Alcohol dehydrogenase activity converts 3"-hydroxygeranylhydroquinone to an aldehyde intermediate for shikonin and benzoquinone derivatives in Lithospermum erythrorhizon. Plant and Cell Physiology. 2020. in press
  • Izuishi, Y, Isaka, N, Li, H, Nakanishi, K, Kageyama, J, Ishikawa, K, Shimada, T, Masuta, C, Yoshikawa, N, Kusano, H, et al. Apple latent spherical virus (ALSV)-induced gene silencing in a medicinal plant, Lithospermum erythrorhizon. Scientific Reports. 2020. 10. 1. 13555-13555
  • Oshikiri, H, Watanabe, B, Yamamoto, H, Yazaki, K, Takanashi, K. Two BAHD acyltransferases catalyze the last step in the shikonin/alkannin biosynthetic pathway. Plant Physiology. 2020. in press
  • Secretion dynamics of soyasaponins in soybean roots and effects to modify the bacterial assemblage. 2020. in press
  • Hayato Ueoka, Kanako Sasaki, Tatsuya Miyawaki, Takuji Ichino, Kanade Tatsumi, Shiro Suzuki, Hirobumi Yamamoto, Nozomu Sakurai, Hideyuki Suzuki, Daisuke Shibata, et al. A Cytosol-Localized Geranyl Diphosphate Synthase from Lithospermum erythrorhizon and Its Molecular Evolution. Plant Physiology. 2020. 182. 4. 1933-1945
more...
MISC (192):
  • 大野滉平, 中安大, 川上智, 濱本昌一郎, 西村拓, 矢崎一史, 杉山暁史. 根圏カフェインのモデル化に向けたコーヒーノキにおけるカフェイン分泌の解析. 植物微生物研究会研究交流会講演要旨集. 2018. 28th. 23(JA),24(EN)
  • 奥谷芙季, 濱本昌一郎, 二瓶直登, 西村拓, 青木裕一, 高瀬尚文, 矢崎一史, 杉山暁史. ダイズ根圏におけるダイゼインの動態と機能の解析. 植物微生物研究会研究交流会講演要旨集. 2018. 28th. 27(JA),28(EN)
  • 佐藤鴻, 濱本昌一郎, 西村拓, 矢崎一史, 杉山暁史. ムラサキ根から分泌されるシコニン類の根圏における動態の解析. 植物微生物研究会研究交流会講演要旨集. 2018. 28th. 25(JA),26(EN)
  • 島崎智久, 川崎崇, 矢崎一史, 杉山暁史. タバコにおけるサントパインの生合成及び分泌の解析. 植物微生物研究会研究交流会講演要旨集. 2018. 28th. 21(JA),22(EN)
  • 掛川博文, 士反伸和, 荻田信二郎, 矢崎一史, 杉山暁史. コーヒーノキpurine permease familyの発現及び輸送解析. 日本植物細胞分子生物学会大会・シンポジウム講演要旨集. 2018. 36th. 121
more...
Patents (1):
  • 植物体を用いてハイスループット試験を行うための容器
Books (23):
  • 基礎から学ぶ植物代謝生化学
    羊土社 2018 ISBN:9784758120906
  • 植物アロマサイエンスの最前線
    フレグランスジャーナル社 2014
  • Plant ABC transporters
    Springer 2014
  • Methods in Molecular Biology Vol. 1011 "Chapter 19, Functional analysis of jasmonic acid-responsive secondary metabolite transporters"
    Springer Science + Business Media, LLC, pp. 241-250. 2013
  • New insights into the transport mechanisms in plant vacuoles
    Intl. Rev. Cell Mol. Biol., Vol. 305, pp. 383-433 2013
more...
Lectures and oral presentations  (68):
  • 植物の作る薬用代謝産物
    (JST 研究開発戦略センター 科学技術未来戦略ワークショップ「植物利活用のための基盤技術開発」 2019)
  • 物質集積メカニズムの制御による高次物質生産技術 -植物における代謝産物の蓄積機構の制御技術の開発-
    (BioJapan 2019 NEDOセミナー 2019)
  • 植物の鉄要求性を支える膜輸送体とその生理機能
    (第43回日本鉄バイオサイエンス学会学術集会 2019)
  • 植物の脂溶性テルペン化合物の細胞外分泌
    (第2回天然ゴム研究会/理研シンポジウム 2019)
  • 生活を支える植物のパワー
    (三国丘高校見学会 2019)
more...
Works (2):
  • 植物酵素を利用した医薬品中間体の新製法について
    2001 - 2002
  • New Method for Production of Medicinal drug Intermediate by Plant ******
    2001 - 2002
Professional career (1):
  • Doctor of Pharmaceutical Science
Committee career (16):
  • 2020/04 - 現在 JBA 植物バイオ研究会 会長
  • 2015/04 - 現在 Scientific Reports, Associate Editor
  • 2011/01 - 現在 Frontiers in Plant Science, Metabolism and Chemodiversity, Associate Editor
  • 2004 - 現在 日本農芸化学会 関西支部評議員
  • 2016/04 - 2020 日本学術振興会産学協力研究委員会第160委員会 委員
Show all
Awards (4):
  • 2002 - The Takeda Techno-entrepreneurship Award
  • 2000 - 日本生薬学会学術奨励賞
  • 1998 - 日本植物細胞分子生物学会奨励賞
  • 1998 - The Takeda Techno-Entrepreneurship Award
Association Membership(s) (11):
「バイオサイエンスとインダストリー」 ,  Plant Biotechnology ,  Plant Cell Physiology ,  日本木材学会(J. Wood Sci.) ,  日本農芸化学会 ,  日本植物生理学会 ,  日本植物細胞分子生物学会 ,  日本分子生物学会 ,  国際植物分子生物学会 ,  日本生薬学会 ,  日本薬学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page