Rchr
J-GLOBAL ID:200901010850668748   Update date: May. 03, 2020

Ishida Daisuke

イシダ ダイスケ | Ishida Daisuke
Affiliation and department:
Job title: Associate Professor
Research field  (1): International relations
Research keywords  (2): 消費者行動 ,  製品開発
Research theme for competitive and other funds  (14):
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
Show all
Papers (17):
  • 石田大典. 先行型市場志向,反応型市場志向,萌芽型市場志向が新製品パフォーマンスへ及ぼす影響:製品開発チームの学習プロセスの媒介効果. 流通研究. 2018. 21. 3. 27-41
  • 石田大典, 黒澤壮史. 組織の双面性がパフォーマンスへ及ぼす影響:メタアナリシスによる研究成果の統合. 組織科学. 2017. 51. 2. 28-37
  • 石田大典. オープン・イノベーション研究のレビュー:測定尺度の観点から. 帝京経済研究. 2016. 50. 1. 167-179
  • 石田大典. 先行型市場志向と反応型市場志向がパフォーマンスへ及ぼす影響:メタアナリシスによる研究成果の統合. 流通研究. 2015. 17. 3. 13-37
  • 岩下仁, 大平進, 石田大典, 外川拓, 恩藏直人. 製品デザイン要素の解明:自動車産業に対する定性調査による考察. マーケティング・ジャーナル. 2015. 34. 3. 99-116
more...
MISC (17):
  • 大平進, 石田大典. イノベーション創出に向けた知的財産マネジメント:グローバル・アウトソーシングの視点から. 流通情報. 2015. 46. 6. 54-63
  • 大平進, 石田大典. デザイン開発における顧客参画とサプライヤー参画がもたらす効果:急進的・漸進的イノベーション能力の役割. 流通情報. 2014. 46. 4. 67-76
  • 大平進, 石田大典. 新規ベンチャー企業の新製品開発におけるインダストリアル・デザインおよびコスト・エンジニアリングの利用. 流通情報. 2013. 45. 4. 53-63
  • 永井竜之介, 石田大典. 社内外におけるデザイン活動が市場成果に及ぼす影響. 流通情報. 2013. 45. 3. 70-79
  • 岩下仁, 石田大典. 製品の新奇性とは何か:製品の革新性で見落とされていたデザインの次元. 流通情報. 2013. 44. 6. 73-83
more...
Books (7):
  • ベーシック・マーケティング 第二版
    同文館出版 2019 ISBN:9784495643720
  • 1からのデジタル・マーケティング
    碩学舎 2019 ISBN:9784502289910
  • プロ野球「熱狂」の経営科学:データ・サイエンスのビジネスへの応用
    東京大学出版会 2016 ISBN:9784130402774
  • 1からのマーケティング分析
    碩学舎 2011 ISBN:9784502683602
  • 社会的責任のマーケティング
    東洋経済新報社 2007 ISBN:9784492555743
more...
Lectures and oral presentations  (23):
  • Interacting and Learning Through Cross-Functional Product Development Teams: Driving New Product Creativity, Design Value, and Product Advantage
    (Academy of Marketing Science Annual Conference 2019)
  • The Impact of Product Design Elements on New Product Superiorities and Performance
    (American Marketing Association 2017 Winter Conference 2017)
  • Ambidexterity Market Learning and New Product Performance
    (American Marketing Association 2017 Winter Conference 2017)
  • 『両利き』の市場学習が新製品成果へ及ぼす影響
    (日本商業学会2015年度3月関東部会研究会 2016)
  • Organizational Ambidexterity研究のメタアナリシス
    (日本商業学会2015年度12月関東部会研究会 2015)
more...
Education (6):
  • - 2011 Waseda University Graduate School, Division of Commerce マーケティング戦略
  • - 2011 Waseda University Graduate School, Division of Commerce マーケティング戦略
  • - 2011 Waseda University Graduate School, Division of Commerce マーケティング戦略
  • - 2006 Waseda University Graduate School, Division of Commerce Marketing Strategy
  • - 2006 早稲田大学 商学研究科 マーケティング戦略
Show all
Professional career (1):
  • M. A. (Waseda University)
Work history (4):
  • 2018/04/01 - Nihon University Associate Professor
  • 2016/04/01 - 2018/03/31 Teikyo University Assistant Professor
  • 2014/04/01 - 2016/03/31 Teikyo University Assistant Professor
  • 2011/04/01 - 2014/03/31 Waseda University Assistant Professor
Awards (5):
  • 2017/03 - 帝京大学 冲永荘一学術文化功労賞
  • 2016/06 - 日本商業学会 日本商業学会優秀論文賞
  • 2014/11 - 日本マーケティング学会 マーケティングジャーナル2014ベストペーパー賞
  • 2011/11 - 日本消費者行動研究学会 日本消費者行動研究学会研究奨励賞(青木幸弘賞)
  • 2009/11 - 商品開発・管理学会 商品開発・管理学会 優秀発表賞
Association Membership(s) (3):
日本商業学会 ,  消費者行動研究学会 ,  商品開発・管理学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page