Rchr
J-GLOBAL ID:200901011964772649   Update date: Feb. 20, 2012

Watanabe Kohji

ワタナベ コウジ | Watanabe Kohji
Affiliation and department:
Job title: Professor,Professor
Research field  (2): Home economics, lifestyle science ,  Home economics, lifestyle science
Research keywords  (3): 消費者教育 ,  Consumer Education ,  Family and Consumer Resource Management
Research theme for competitive and other funds  (2):
  • 消費者教育と消費者問題
  • consumer affairs and consumer education
MISC (40):
  • 渡邉廣二. 消費者の自立を支援する消費者教育-ヤミ金融と犯罪収益を教材として-. 鳴門教育大学授業実践研究. 2009. 8. 21-27
  • 渡邉廣二. 権利意識の向上をめざす消費者教育-国際電話トラブルを教材として-. 消費者教育. 2007. 27. 83-91
  • 長濱太造, 渡邉廣二. 徳島県木頭の地域通貨「ゆーず」の実態に関する調査研究-地域経済活性化を目的とした地域通貨-. 家庭経済学研究. 2007. 20. 31-36
  • 町口美千代, 前田英雄, 渡邉廣二, 鳥井葉子, 江口司紗, 金岡裕哉, 中山智栄子, 吉兼悠子. 一人ひとりのよさや個性を生かした実践的・体験的な小学校家庭科学習活動(2)-教育実践研究「住まいの清潔の工夫」の考察-. 鳴門教育大学授業実践研究. 2006. 5. 57-64
  • 渡邉廣二, 前田英雄, 鳥井葉子, 町口美千代, 以西真弓, 大山郁美, 加島靖江, 齊藤良子. 一人ひとりのよさや個性を生かした実践的・体験的な小学校家庭科学習活動(1)-教育実践研究「すっきりさせよう!私の身の回り」・「簡単・便利リサイクル掃除道具」の考察-. 鳴門教育大学授業実践研究. 2006. 5. 49-56
more...
Books (11):
  • 教育実践学を中核とする教員養成コア・カリキュラム-鳴門プラン-
    暁教育図書株式会社 2006
  • 消費生活思想の展開
    税務経理協会 2005
  • 教職必携ハンドブック(II教科教育編)
    教育開発研究所 2003
  • 未来思考の生活経営
    家政教育社 2003
  • 21世紀の生活デザイン
    大衆書房 2000
more...
Education (4):
  • - 1982 Nagoya University
  • - 1982 Nagoya University
  • - 1973 Nagoya University
  • - 1973 Nagoya University
Professional career (1):
  • Master(Economics) (Nagoya University)
Work history (6):
  • 1990 - 2000 Naruto University of Education
  • 2000 - - 鳴門教育大学教授
  • 1982 - 1990 Tokai Women's Junior College, Part-time Teacher
  • 1980 - 1989 Nihon Fukushi University, Part-time Teacher
  • 1983 - 1985 Nagoya University
Show all
Committee career (1):
  • 1996 - 1998 日本消費者教育学会 理事,評議員,支部長
Awards (1):
  • 1993 - 日本消費者教育学会研究奨励賞
Association Membership(s) (3):
日本消費者教育学会 ,  日本家庭科教育学会 ,  日本家政学会
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page