Rchr
J-GLOBAL ID:200901012241099403   Update date: Nov. 02, 2020

ichino naohiro

イチノ ナオヒロ | ichino naohiro
Affiliation and department:
Research field  (1): Other
Research keywords  (4): Ultrasonography ,  Liver Stiffness ,  NAFLD ,  Arteriosclerosis
Research theme for competitive and other funds  (3):
  • 2018 - 2022 退職公務員におけるフレイルと社会参加に関する在職時からのライフコース疫学研究
  • 2017 - 2020 先制医療を実現するための動脈硬化発症前診断を可能にするバイオマーカーの開発
  • 2011 - 2014 慢性腎臓病と酸化ストレス及びアディポカイン分泌異常に関する疫学研究
Papers (50):
more...
MISC (55):
  • 市野 直浩. 臨床検査技師養成課程において、真に学びのある連携教育とは? チーム医療の基盤作りを目指した多職種連携教育プログラム「アセンブリ」. 臨床検査学教育. 2018. 10. 1. 53-60
  • 水野 元貴, 鈴木 康司, 山田 宏哉, 宗綱 栄二, 山崎 未来, 太田 駿瑠, 坪井 良樹, 近藤 真里, 服部 裕次, 石川 浩章, et al. 末梢血におけるCholesteryl ester transfer protein遺伝子のDNAメチル化率とHDLコレステロール値との関連. 臨床化学. 2017. 46. Suppl.1. 274-274
  • 山崎 未来, 山田 宏哉, 宗綱 栄二, 安藤 嘉崇, 水野 元貴, 太田 駿瑠, 服部 裕次, 石川 浩章, 杉本 恵子, 刑部 恵介, et al. 非アルコール性脂肪性肝疾患における新規バイオマーカーとしての血清miR-122/miR-27a比の検討. 臨床化学. 2017. 46. Suppl.1. 350-350
  • 市野 直浩, 前野 芳正, 南 一幸, 村田 幸則, 堀場 文彰, 大田 真由美, 柳田 隆正, 三浦 惠二, 鈴木 康司, 齋藤 邦明, et al. "アセンブリII"チームワークと地域連携強化を目指した多職種連携教育プログラム. 臨床検査学教育. 2017. 9. 2. 156-162
  • 村田 幸則, 前野 芳正, 市野 直浩, 南 一幸, 堀場 文彰, 大田 真由美, 松井 俊和, 藤田保健衛生大学アセンブリ委員会. アセンブリ教育の活動場所による自己評価の違い. 医学教育. 2017. 48. Suppl. 221-221
more...
Books (5):
  • 医学領域における臨床検査学入門 第4版
    KTC中央出版 2018
  • 医学領域における臨床検査学入門 第3版
    KTC中央出版 2013
  • 解剖生理がよくわかるからだの不思議Q&A2
    照林社 2011
  • 解剖生理がよくわかるからだの不思議Q&A1
    照林社 2011
  • 診療画像機器学
    オーム社 2006
Lectures and oral presentations  (130):
  • 藤田医科大学と(公社)愛知県臨床検査技師会との連携・協同によるOSCEの構築と実施
    (第69回日本医学検査学会)
  • 臨地実習前客観的臨床能力試験について
    (第69回日本医学検査学会)
  • 専門職連携教育としてのアセンブリ教育に従事する教員の教育管理業績
    (第52回日本医学教育学会大会)
  • 中年期の空腹時血糖と高齢期の認知機能との関連:愛知職域コホート研究
    (第30回日本疫学会学術総会)
  • 末梢血におけるHypoxia-inducible factor 3A遺伝子のDNAメチル化率と内臓脂肪組織量及び皮下脂肪組織量との関連
    (第66回日本臨床検査医学会学術集会)
more...
Professional career (1):
  • 博士(医学)
Committee career (1):
  • 2019 - 現在 日本臨床検査学教育協議会 副理事長
Awards (2):
  • 2018/09 - Fujita Health University BEST TEACHER OF THE YEAR
  • 2016/09 - 日本臨床検査医学会 日本臨床検査医学会学会賞-優秀論文賞-
Association Membership(s) (9):
JAPAN SOCIETY OF HEALTH SCIENCES ,  THE JAPAN SOCIETY FOR MEDICAL EDUCATION ,  JAPAN SOCIETY OF CLINICAL CHEMISTRY ,  JAPANESE SOCIETY OF LABORATORY MEDICINE ,  JAPANESE SOCIETY OF SONOGRAPHERS ,  THE JAPAN SOCIETY OF ULTRASONICS IN MEDICINE ,  JAPANESE ASSOCIATION OF MEDICAL TECHNOLOGISTS ,  JAPANESE ASSOCIATION OF MEDICAL TECHNOLOGY EDUCATION ,  The Japan Society of Hepatology
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page