Rchr
J-GLOBAL ID:200901012287830099   Update date: Mar. 26, 2019

MOROI Yoko

モロイ ヨウコ | MOROI Yoko
Affiliation and department:
Job title: Instructor
Other affiliations (1):
  • Fukushima Medical University  School of Medicine (Human and Natural Sciences) Department of Natural Sciences (The Section of Mathematical and Material Physics)   Instructor
Research field  (1): Educational technology
Papers (15):
  • 諸井陽子、小林元、菅原亜紀子、石川和信. 福島県立医科大学におけるオーディエンス・レスポンス・システムの活用. ふくしまの教職員. 2013. 48-50
  • 小林 元, 菅原 亜紀子, 松田 希, 諸井 陽子, 本谷 亮, 八木沼 洋行, 福島 哲仁, 石川 和信. シミュレータを用いた医学部臨床実技試験の現状と問題点. 日本シミュレーション医療教育学会雑誌. 2014. 2. 40-43
  • 菅原 亜紀子, 小林 元, 諸井 陽子, 八木沼 洋行, 福島 哲仁, 石川 和信. 福島医大クリニカル・スキルスラボラトリーにおけるシミュレーション教育の展開. 日本シミュレーション医療教育学会雑誌. 2014. 2. 24-27
  • Ishikawa Kazunobu, Shuto Taichi, Komatsu Hiroyuki, Moroi Yoko, Abe Keiko, Yoshida Motofumi, Fujisaki Kazuhiko, Hano Takuzo, Hirohashi Kazuhiro. Medical Students' Simlympic Games 2014:. Igaku Kyoiku / Medical Education (Japan). 2015. 46. 3. 259-271
  • 菅原亜紀子、本谷 亮、小林 元、諸井陽子、松田 希、西條 聡、安井清孝、大森孝一、八木沼洋行、福島哲仁、石川和信. オリジナルビデオクリップを用いたコミュニケーション能力試験. 日本シミュレーション医療教育学会雑誌. 2015. 3. 8-11
more...
MISC (1):
  • 諸井陽子、小林元、菅原亜紀子、石川和信. 福島県立医科大学におけるオーディエンス・レスポンス・システムの活用. ふくしまの教職員. 2013. 48-50
Lectures and oral presentations  (63):
  • マイクロソフトアクセスを使用したRI在庫確認システムの作成
    (平成21年度主任者部会年次大会 2009)
  • 医学生を対象とした腹腔鏡シミュレータのテュートリアルメニュー学習の検討
    (第7回日本M&S医学教育研究会学術大会 2010)
  • 放射線管理の実際-本学RI施設の管理概要-
    (第20回総合科学研究会 2010)
  • Interactive symposia with audience response system to foster motivated future health care professionals.
    (第43回日本医学教育学会大会 2011)
  • Tripartite interactive symposia with audience response system to foster motivated future health care professionals; experience in Fukushima, Japan.
    (AMEE 2011 2011)
more...
Professional career (1):
  • A Bachelor of Education (Fukushima University)
※ Researcher’s information displayed in J-GLOBAL is based on the information registered in researchmap. For details, see here.

Return to Previous Page